≪2024.6.8新しい記事更新しました!ここをクリック≫
本ページ内には広告が含まれます

セックスレス→出会い系→W不倫…老化感じる45歳になって想うこと

W不倫のトラブル・悩み・想い

45歳、老化がひどい…

今日も朝、鏡を見てうんざりしました。

45歳になったから、ってわけではないけど、最近?顔の老化をすごく感じます。

重力に逆らわずに、皮膚がどんどん垂れてきている。肌の張りがなくなってきた。

こんなに目の周りや口の周り、シワが多かったっけ?たるんでたっけ?って思います。

シミもかなり浮き出てきていて、特にこめかみの部分は薄い茶色の集合体が。

ポツンとできていたシミがいつの間にか増えて集合体になって、その内でっかい一つのシミになって、もう顔全部を覆ってしまうんじゃないかしら、とか思ってしまいます。

たくさんのシミはファンデーションでも隠し切れず、お化粧しても、うっすら茶色い。いかにも縫って隠しています、という感じの仕上がりになる。

あー、こうやっておばさんになっていくんだな、とつくづく思います。

自分の写った写真を見るのも、本当に嫌い。

気持ち悪い。こんなのが自分なのかと思うと、おぇーと思います。

いつの間にこんなおばさんになったんだ…。

40代前半の頃はそんなに感じていなかった老化を、45歳になったら急激に感じるようになりました。

女性としての自信

私、老化を感じたら、全て諦めていただろうな、と思います。

セックスレスのこと、自分の人生のことです。

結婚して、子どももいる時点で、性欲なくセックスを愛情の行為だと思っていない人と結婚してしまった私は、離婚しない限りもう一生セックスすることはないと思っていたけど、

私はいろいろ考えた末、離婚せずに、夫以外とセックスする不倫の道を選びました。

リスクを考え、同じような既婚子持ちの男性とW不倫しようと決めました。

手段は、39歳子持ち既婚だったのにお恥ずかしいのですが、出会い系サイトを利用することに決めました。

男性との出会いを身近に求めてなかったし、そもそも普通に生活している中で出会いなんてなかったから…。

出会い系サイトを使って、ゼロから出会いを探すには、それなりに女性としての自信のようなものが必要でした。私は。

私は自己肯定感が低いので、自分に自信がない。

でも、45歳になった今、思い返してみると、40歳目前の私には、「女性としてまだ行けるはず」という自信があったように思います。

今だったらそういう自信は持てなかったと思います…。こんなに歳を取ってしまって、いかにもおばさんみたいな皮膚のたるみで、少しも自分を魅力的に思えない。

綺麗にいようと心掛けてはいるけど、老化には抗えないというか。

しかも私はスタイルがすごく悪いので、武器になるような胸も女性らしい大きなお尻も持っていないから、ますます「もう無理だ」とあきらめていたと思います。

私の貧相な体がわかる唯一の記事…

顔も老けてる、おっぱいもない、骨と皮みたいな抱き心地の悪いおばさんとセックスして、楽しいわけがない、と自虐的に思います。

顔の造形だって、おばさんには美人もクソもないし。

昔はモテていたのかもな、とか、おばさんだけど頑張って綺麗にしてるな、とか、若作りしるな、とか、おばさん=同年代の女性を見る時の視線は「すてき」とか「魅力的」じゃなくて、なんか卑屈になりがち…。

憧れになるような「素敵なおばさん(中年)」のモデルが私の中にないからだろうな。

おばさんになってしまったら、女性終了、みたいな…。

世の中、素敵に年を重ねる女性はたくさんいるはずなのに、私は若さにこだわりすぎている気がします。

うまく自分の年齢を受け入れられるよう、これからも前向きに輝いていられるよう、思考を変えていかないといけないなと思っています…。

45歳で25年セックスレスのドッペルゲンガーの私

はたして、45歳になっても、セックスレスに悩んでいただろうか?と考えることもあります。

20年もセックスレスで辛くて、40歳目前に自分の性欲をコントロールできなくなるような自己嫌悪に陥っていた自分に対して、こんなふうに考えてしまうのは、セックスに満たされた今の自分の傲慢だな、と思います。

きっと私は45歳になっても「もう一度セックスしてみたかった」と思い続けながら生きているんじゃないかな。

ドッペルゲンガーじゃないけど、そっちのW不倫なんかに踏み出さず社会的正しい道を生きる私は、どんな生活を送っているのかな、と気になったりします。

セックスなんてしなくても、寄り添えるようなパートナーがいなくても、45歳の私は強く生きているのかな。

セックスレスのパワーを違うことにぶつけていたかな。

ステイホームの長かったコロナの時期を、セックスレスの私はどうやって乗り越えていただろう?

だんなさんのアスペルガー気質に振り回されていたかもな。

45歳、ずっとセックスレスの私。

幸せだろうか。

夫を憎み続けているだろうか。

自暴自棄になっていないかしら。

45歳になっても、知らない男性とテレフォンセックスして、その後泣いていたりするのかな。

45歳のセックスレス人生の私。

ちゃんと生きているだろうか…。

45歳でも彼がいてくれる幸せ

45歳になって、老けてきた自分を目の当たりにして感じるのは、あの時動いてよかったな、ということにつきます。

40歳目前、39歳、30代の内に動いた私は正解だったと今でも強く思います。

まぁタイムリミットを感じたから、年齢に突き動かされた感はあるんだけど。

今動かないと、絶対に後悔する!と想像ついたんですよね。

わたし、相当セックスレスに参っていました。

45歳、中年も中年だけど、今でも手を繋いで、仲良く過ごしてくれる彼がいることはとても大きいです。

45歳の今から彼のような人を探すことは、自信のない私にはできなかっただろうなと思います。

それと、45歳の老けたおばさんになっても、変わらず私に対して興味を持ってくれて、女性としても求めてくれる彼には本当に感謝です。

感謝と言うか…彼ってホントすごいな、と思います。

こんな老けたおばさん顔でも、セクシーな下着をつけてるわけじゃなくても、貧乳な上、体の老化も始まりヨレヨレしてきている女性的魅力のない体でも、抱けるんだ、勃つんだ、と思うわけです…笑

私が男だったら、自信ないです。。

一緒に歩いていても、人気がないところで、私の胸やお尻を触ってちょっかい出してきたり、私とエッチしたくてたまらないとメッセージを送ってきたり、短時間でも絶対2回以上エッチしたり(射精も必ずする!)・・・彼の性欲?精力?には本当に脱帽です。

彼は、誰でもいいわけじゃない、私だからだよ、と必ず言ってくれるけど、よくわからないな、というのが正直な感想です。

男の人って、こういうものなのかな。

彼も同じ年なので、お互い45歳になっても、出会った頃と変わらない関係が続いているのはありがたいことです。

彼と出会えたおかげで、40歳になってから、45歳になった今もずっと満たされています。

彼と出会い系で知り合って、お付き合いを始めてから、もう6年目になりました。

当時はこんな先のことまで考えていなかったけど、おかげさまで幸せです。

出会い系に登録してドキドキしていた頃の私に教えてあげたいです。

自分で行動して、いろいろ苦労して手に入れた今なんですけどね。

だからまぁ、全部繋がってるわけで、セックスレスに悩み自己嫌悪に陥っていた私も、39歳目前に出会い系に登録した私も、変な男性と無意味なセックスしちゃった私も、自分には違いなくて、いろいろあったからこその今の幸せ。

行動や努力なしには幸せは手に入れられないのは何歳になっても同じ。

だから老けたからってくさくさしてないで、今できることを頑張らないといけないな、と改めて思うのでした。

やっぱ、基礎化粧品かなぁ…。

いや、年齢に抗わず、ありのままの自分を受け入れ愛せるようないマインド改革が私には必要だな!

更年期がひどくならないためにも、45歳、まずは気持ちの持ち方を変えていきたいと思っています。

軽蔑しますか?私と彼は出会い系で出会いました

セックスレスで20年悩みもがいた私が出した結論は、出会い系サイトでパートナーを見つけることでした。

私は今、心も体も満たされ、幸せです。

私は20年かかったけど、あなたには一日も早くセックスレスを脱出して欲しい。行動を起こすなら早い方がいい。老いは平等。

セックスレスは何年悩んでも変わりません。私が証明しています。

あなたの人生、誰のための人生ですか?

相手が変わることを期待し、裏切られ、促し続けるのがあなたの人生ですか?

出会い系サイトを上手に賢く利用すれば、既婚でもベストなパートナーに出会うことが可能です。(私がこのサイトで証明している通りです。)

勘違いしていたけど、エロばかりが飛び交うのが出会い系じゃありませんでした。

怖がらずに「出会い系」をセックスレス解消の選択肢に加えてみてはいかがでしょうか…?

(ちなみに、私が彼と出会ったのはPCMAXというサイトでした。→PCMAX18歳以上登録可)

同じように苦しむ既婚者のために、私の経験を生かすことができればと思っています。

こちらのページで、既婚者が出会い系サイトでパートナーを見つける方法を具体的・現実的に解説しています。ご参考ください。

コメント

  1. カイ より:

    「あの時、こうしていたら・・・」
    「・・・こうしていなかったら・・・」

    自身も彼女とのことについては、どうしても考えてしまう時があります。

    そして、「今が一番いい・・・」って

    それを繰り返している感じです。

    きっと、ゆりさんはとても魅力的な方なんだと思いますよ。
    人として、女性として魅力が無かっなら、ゆりさんの彼だってそれほどまでに愛してはくれないかと思います。

    今のゆりさんを大切にしてくれていたら、ゆりさんの彼も幸せかとも・・・。

    歳を重ねても大丈夫。

    あまり頑張らないで、今まで通りで大丈夫ですよ(^_^)

    • ゆり より:

      カイさん
      ありがとうございます。
      そうですね、今が一番いい…本当にそう思います。
      歳を重ねても、常にそう思えることは幸せですよね。
      恥ずかしながら45歳になっても自分を愛せるよう、私にはまだまだ努力が必要だなと感じます。
      それでも彼に出会う前よりは自分自身を好きになれた気がしてます。
      自分自身を受け入れるって、何歳になっても難しいなぁと思います…

  2. わかな より:

    はじめまして!私は既婚者で30代後半子持ち妻です。ゆりさんと同じく、出会い系で知り合った彼(独身)と不倫関係になり、遠距離ですがここ2ヶ月で2回ほど会ってセックスしました。不倫相手は私のことを女性として見てくれていて、会うと4回以上射精付きのセックスをしてくれます。もともと性欲強い人だと分かっていて会ったので、とても満たされて満足しています。
    付き合って20年、結婚して11年経つ旦那とも月に2回はセックスしますが、射精1回。私は毎日でもセックスしたいしキスもしたい。子供と趣味に夢中の旦那に不満が募り不倫に走ってしまったような気はします。
    不倫相手と会う前は旦那のことも好きだし罪悪感が優っていたのですが、今は不倫相手とのセックスがとても相性が良く、抱かれた後の満足感も高く、とても心穏やかでいられます。本当はもっと会ってセックスしたいのですが、、旦那にバレないように、この関係をずっと続けて行きたいなと今は思っています。
    とは言え、こんな裏切り者の妻と結婚してしまった旦那は可哀想だなと思いながら不倫していますが、ゆりさんのブログを読んで勝手に少し心が晴れました。ありがとうございます!これからも読ませていただきます!

    • ゆり より:

      わかなさん
      コメントありがとうございます。
      不倫に踏み出してしまう理由は人それぞれ、いろいろありますよね…。
      あとセックスに対する価値観というか、重要度というか…
      結婚してしまうと配偶者以外とセックスすることは許されないので、セックスに対する想いを共有できないと、どちらかが耐え忍ぶか、不倫という法を犯すか、本当に切ないなと思います。
      セックスは身体機能も関係してきますし…。
      それにしても、「旦那さまと月2回セックス」にびっくりで、言葉が出てきません…。。

      • なち より:

        初めてコメントさせていただきます。私もゆりさんと同世代、既婚子持ちです。同じく心も体も満たされるパートナーがいますが、彼はバツイチその後独身で、彼とは25年くらいの関係になります。ゆりさんと少し違った状況ですが、最近になって私自身の心の収まりどころが分からなくなっている状態の中、こちらのブログに辿り着きました。結構な年月だからか一周どころじゃなく何周も気持ちが回りすぎてるというか…でも、ゆりさんのブログを読んでいたらこういう考えや、お二人の関係もとても響いてもっと新しいフェーズに行けたらいいなとも思えます。

        あと、以前フラジールの通販をされてると書いてましたが、いつもどちらのサイトを利用されてるから、さしつかえなければ教えて頂きたいです。私も同じような体質&経験もありますが、中々病院にいくのも…とめちゃくちゃPCにかじりついてました。
        これからもブログ読ませていただきますので、ゆりさんのペースでの更新楽しみにしております。

        • ゆり より:

          なちさん
          コメントありがとうございます。
          25年…!それは気持ちが2周3周しますよね。
          私よりきっとたくさんの感情を何度も経験されていると思うし、未知の世界をなちさんは知ってらっしゃるのだろうな。
          新しいフェーズ…もしかしたら私達でなくても社会の何かが変わるかもしれないし、なるようにしかならないだろうし、とにかく毎日を悔いなく生きること、これに尽きるかなと思います…。

          フラジール。なかなかネットでもたどり着けなくて、私も苦労しました。
          ほんとはもっと多くの方に伝えたいのですが、お薬なので難しいのですよね…。
          わたしはいつもこのフラジール500mgを注文しています。
          膣剤ではなく服用タイプです。少し大きく飲みにくいですが、寝る前に一つ飲めば、3日で解消します!
          アルコールの副作用は特にご注意ください。
          お役に立てれば幸いです!!

          • なち より:

            ゆりさん返信ありがとうございます。フラジールも色々な通販サイトも口コミも見ましたが、実際に利用されてる方の感想が信頼できます。この機会に利用したいと思います。(アルコールは、副作用にも書いてあったので酒飲みの私にはきついですが頑張ります)

            私と彼は、歳月の長さからいってお互い結婚前からの付き合いになります。ずっと一緒にいましたが、恋人や夫婦の形にはなれなかったんだと思います。それでもお互い離れることは今だに出来なくて…と言えば綺麗に聞こえるけど、きっとお互いにとって面倒くさくない関係でいられる相手なんだろうなと最近は思ってます。

            私は、彼のことをきっと昔も今もずっと好きなんです。本当は。

            でも、彼にとって私はセフレなんだと思わないと辛くなってしまうんです。

            そんな考えが何周もしてしまっても、離れられない自分がすごく嫌になったり…

            でも、ゆりさんのように自分で選んだ選択で後悔ないよう、未来は誰にも分からないから自分の幸せは自分しか分からないからと思ってます。

            また弱音を吐きたくなったらそっと聞いてやってください。

          • ゆり より:

            なちさん
            フラジール、わたしも個人輸入で使うのはとても勇気が必要だったのですごくお気持ちわかります。
            今では手放せません!毎度違う国から届くので、到着までゆとりをもって注文した方がいいです。。
            彼との関係、そうなんですね…生きている中でそんなに長い間関わり続けている相手ですから、
            もうすでにセフレという言葉では片付けられない気がします。
            私も彼との関係のこと、客観的なカテゴリーにとらわれなくてもいいのかな、なんて最近思ってます。
            私も弱気になる時あるので、また読みに来てくださいね。分かち合いましょう。

  3. さなえ より:

    はじめましてゆりさん。
    私もゆりさんと同じ歳の45歳(既婚)子供2人と旦那の4人家族です。
    私もセックスレスに悩んで悩み抜きたくさん1人で泣きました。
    離婚は子供や家庭維持の為に選択肢に選べずに3ヶ月前に職場の上司とW不倫という関係を自分で選択しました。
    今はセックスレスで悩んでいた自分が嘘のようで幸せな時間を満喫しています。
    その反面不倫という何一つ約束されているものがらない不安定な関係に押し潰されそうになることもあります。
    彼といつか結婚したいと思う自分がいます。(多分無理だとわかっています)
    ゆりさんの文章を読んで共感しながらW不倫を後悔しないように前に進んでいきたいです。

    • ゆり より:

      さなえさん
      コメントありがとうございます。
      セックスレスでたくさん悩み、どうにかしたくてW不倫を選択したというのは、とても大きな決断で物凄い行動力だと思うんです。
      未来を変えようと動いたのは自分自身。
      さなえさんは人生をご自身で切り開かれたんだと思います。
      だから、未来に対して、約束とか安定とか求めなくても、きっと自分の幸せは自分で作れる方だと思います。
      自分の人生、だれかに幸せにしてもらうのではなく、自分で作っていきましょう。
      わたしも常にそう自分に言い聞かせてます。

    • さなえ より:

      ゆりさんお返事ありがとうございました。
      不倫を決断したことを肯定する気は全くありませんが、私が私らしく生きていく為には他に選択肢がありませんでした。
      旦那に対しては不思議と罪悪感がありません。子供にはいいお母さんでいれなくてごめんねと思っています。。
      美容面とか体型崩れとか40代後半の悩みは多いですが、彼とのセックスライフを自信を持って楽しめるように頑張りたいと思っています!(彼の奥さんはお腹がでていて彼は抱きたいと思わないって言ってます)
      又、迷ったり悩んでしまったときはゆりさんにコメントさせて下さい。
      ゆりさんの幸せを応援してます。

      • ゆり より:

        さなえさん
        よくわかります。
        罪悪感を感じないのは、ずっと真剣に悩んで、辛い思いをしてきたから。
        中途半端な気持ちで不倫に踏み出したわけじゃないんです。
        これしか選択肢はなかったと私も思っています。
        だれのものでもない自分の人生ですから、自分で操縦したいですよね。
        美容も体型もそう!
        きれいに居続けることは悪いことではないですもの。
        お互い努力惜しまず頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました