初めてのレンタルルームで彼と抱き合ってみて分かったこと@神田

ホテル・デイユース

レンタルルームって何??

レンタルルームって知っていますか?

独身の友達が、ラブホ代わりにレンタルルームを使っている…と話していて、レンタルルームってなんだろう、ワンルームマンションを時間貸ししてくれるのかな?とずっと思っていました。

その友達、とっても清楚で、付き合っている彼もそれなりにちゃんとした人だったので…。

先日、仕事帰りの神田で、W不倫中の彼と会ったのですが、どこかでくっつきたいねという話になり…。

ネットで調べてみると、神田近辺はラブホテルなんてなく、その代わりに、たくさんレンタルルームがあることがわかった。

友達も使ってるみたいだし、レンタルルーム行ってみようか、という話になりました。

彼も私も、初めてのレンタルルームです。

なんかもう…知らない世界ってまだまだあるんだなぁと思いました 笑。

初めてのレンタルルーム

レンタルルームは予約ができる!

スマホから彼が調べてくれて、レンタルルームはどうやら電話をすれば、予約できることがわかった。

神田駅周辺には、ネット情報があるものだけでも、たくさんのレンタルルームがありました。

比較的きれいそうなレンタルルームに目星をつけ、彼が電話して探ってくれました。

予約できますか、と聞いたら、できるとのこと。

何時に来ますか、と聞かれたので、30分後を指定。

10分遅れたら、キャンセルになりますからね、と念を押されたそうだ。

遅れないように、レンタルルームに向けて出発です!

レンタルルームは入りにくい…

予約したレンタルルームに向かう途中、神田の飲み屋街には、いくつもレンタルルームがあることに気づきました。

今まで、全く眼中になかった!

あの、よくある、きらきらの置型の電子看板ですよ。

マッサージ屋さんとかに多い…料金30分いくら、とか書いてある置き看板。

レンタルルームの看板はだいたいアレ。

目的のレンタルルームに着くと、うわー入りにくいなーという雰囲気。。

だって、場所も個室DVD鑑賞ルーム屋さんに囲まれているし、あやしいお店の旗や看板乱立してるし。。

そもそも、レンタルルームがあるような場所は、ちょっといかがわしい所、ということになるようです。

神田って、サラリーマンのおじさんのイメージだったし、実際おじさんばかりの街なんだけど、けっこうエロ系のお店が多い街なんですね。。強引な客引きに注意、というような放送も流れていたし。。

勇気を出して、レンタルルームへの地下を下ります。

どんなラブホテルに入るより、今までで一番、なんというか…羞恥心がひどかった 笑。

開き直りと勇気が必要!

レンタルルームの受付

レンタルルームの受付までの階段は、暗いし、狭いし、天井低いし、彼は頭ぶつけそうだった。

おどろおどろしい雰囲気 笑。

初めてのレンタルルームに対する警戒心がそう思わせたのかも。

シャンデリアがぶら下がっていたり、ヨーロッパな置物があったり、アンティークな雰囲気造りに努力されているよう。(女性受け重視しているそうです…。でも私こういう雰囲気おばけが出てきそうで怖い 笑。)

受付は狭く、先客、男性一人が受付中。パチンコ景品交換所みたいだな、と思った。

受付のお兄さんに予約の有無を訊かれ、受付にあるタッチパネル券売機で支払い手続きをする。ハイテクというか、、、防犯上なのかな。

まず、画面に現れるのは「個人のお客様」「法人のお客様」を選ぶボタン!!

「法人のお客様」って…!笑 もう、これで決定ですよね、レンタルルームは風俗店の出張、提携先として利用されているということだ。

料金も、ショート中のショートが多かったので、まぁそうだろうなと思っていたけど、法人契約している風俗店があるんだね。

レンタルルームの料金

レンタルルームの利用時間は、最短 45分~60分のところが多いようですね。

長くても、せいぜい120分。

それ以上だと、ロングとかナイトパックとか、終電逃した人が使うようなプランになるようで、6000円前後みたいです。

今回利用したレンタルルームは60分 2500円だったかなー。

神田で見かけた他のレンタルルームの看板には、60分1000円 というのもありました。

60分でなにするって、射精するんでしょうね…。射精させてもらうのかな…。

射精するだけなら、60分あればいいでしょうけど、わたしたちは二人きりの時間を楽しみたいので、120分と迷い、結局、500円しか変わらないし150分4000円を選びました。

30分刻みで500円ずつ料金は上がる設定でした。

タッチパネルを操作して、機械にお金を入れる。そうすると、伝票が出てくる。

伝票を受付の人に渡すと、タオルと伝票板を渡され、それを持って指定のお部屋へ向かいます。

お部屋に向かいます

…向かいます、って言ったって、指定されたお部屋は、受付のすぐ横 笑!

え、こんなに入り口のすぐそばのお部屋なの?

受付から向き変えて、すだれくぐって1歩でドアにたどり着くんですけど 笑笑

このレンタルルームに来た人すべてに、声筒抜けになるんじゃないかしら…。

レンタルルームってこんなところ

初!レンタルルーム入室

ドアの前に立つ。ドア、ボロボロ 笑。木製。簡単な造りのドア。アンティークな雰囲気のレンタルルームに合わせてあえてこういうドアにしているのか。(そんなわけないか…)

このドアじゃ、防音は無理だよな…と一目見て思った。

開けてみると、びっくりというか、戸惑いというか、それはもう新感覚 !!笑

…なんか、ごめん、牢獄みたいじゃない 笑?

「今日からここがお前の部屋だっ!」みたいな…。

お部屋にも、シャンデリアがぶらさがっております!

天井が低いし、部屋は狭いので、常に、彼の頭にシャンデリアが乗っかっている感じです 笑。うざかっただろう…笑。

ネットで把握していたとおり、ベッドはマットのみで、ぽつんと小さなタオルが一枚引いてあります。

彼とネットの写真を見ながら、ネットカフェと同じ感じじゃない?と話していたんだけど、その通りだった。

よかった、ネットカフェの経験あって…笑。そんなにびっくりしなかった。

でも絶対、ネットカフェより、マットの清掃していない予感がしますけどね。。

レンタルルームには、寝具が置けないそうです。

宿泊を目的とした部屋になると、営業に旅館業の許可が必要になってしまうから。なるほどねー。

部屋の隅には、コンパクトな洗面スペースがあります。鏡もある。小さくて可愛い。

おっと、洗面ボウルの下には、古いラブホでよく見かける販売機が。

コンドーム500円!

ローターや充電器、靴下なんかもありました。。

レンタルルームの備品類

なんかね…歯ブラシやクシと一緒に、使い古した爪切りがあったの。。。。。。

気持ち悪いよぉ!

「お客さん、爪切ってくださいね」みたいなシチュエーションが、レンタルルームでは頻発しているのだろうか。

ドライヤーもありました。

しかし、コンドームがない。500円のコンドームを必ず買えということか?と思ったら、テレビの下にこっそり隠れてました。。

テレビは大きい。

しかし、リモコンの電池が切れているのかききが悪く、一回つけたら消せなくなり、本体の主電源ボタンで消した 笑。

風俗情報誌もひっそり置かれています。。そっか、この部屋からオーダーしたりするわけかぁ…。それが「待ち合わせ」というやつなのね。

壁に貼られた鏡が、いやらしい。。

各個室はシャワー付き

お部屋には、コンパクトなシャワーブースがあります。

けっこう清潔でしたよ。(室内に比べると…)

二人で入っても窮屈に感じなかったです。

備え付けられているボディソープはもちろん「無香料」。。笑

レンタルルームの個室にはトイレがない!?

びっくりしたんだけど、個室にトイレはついていないのね。

10室くらいのレンタルールームに対して、共用のトイレが男女各1個しかない。

男子トイレは、だれかが籠もっていてずっと出てこないから、彼は女子トイレ使いましたよ。。

写真は撮れなかったんだけど、共用トイレは、豪華。というか、まぁ、個室の状況と比較すると立派な感じ。

綿棒やマウスウォッシュもあって、共用の洗面所も兼ねているのかな。

トイレが共用だから、どうしても部屋から出て廊下を歩き回ることになる。

そうすると、別の利用者と鉢合わせすることも。

全体的に狭いからさぁ、気まずいんだよね 笑。道譲り合う感じ。

彼も言っていたけど、レンタルルーム内で見かけた人は、ごく普通の人ばかりだった。男性も女性も。

渋谷のラブホの方が、あやしい雰囲気の利用者、多いんじゃないかしら 笑。

それにしても、レンタルルームって、個室にトイレないのはびっくりしました。

気になるのは衛生面と災害時のこと

レンタルルームの衛生面

レンタルルームの最大の特徴は、ずばり、ベッドじゃなくてビニール製のマットという点です。

このマットが、清潔なのかどうか知ることができない。それが気持ち悪いなぁと思いました。

ホテルだったら、必ず利用者ごとに新しいシーツにしてくれる。

でも、レンタルルームのこのマット、本当にきちんと毎回拭いているのかなぁ!?

どんな雑巾で拭いているのだろう…。。

と言うか、さらにわがままですが、ただ拭くだけではなく、消毒とかもして欲しい…。

だって、レンタルルームはそもそも風俗業関係の利用が多いわけだし、それなりに性病のリスクも上がると思うんですよね。

それに、マットは、いくらタオルをひいていても、行為の最中にはぐちゃぐちゃになってしまい、どうしても肌が直接触れてしまう。

前の利用者がどんな人で、どんな目的で利用していたかわからないので…悪い想像してしまうと…おぇ~って思う。

だって、爪切り置いてある=爪の長いおっさん=不潔…という感じで、どこまでも気持ちの悪い妄想が湧き上がってくるんだもん。

その気持ち悪いおっさんと、間接的に肌が触れ合っているのでは、と思うと…気持ち悪くないですか??

きっちり消毒とか衛生面に気を遣われているレンタルルームがあったら申し訳ないです。でも、いろんな所が埃っぽい清掃のいまいちなお部屋の状況からして、それはないのではと想像しました。

地震や火災が起きたら…

セックスしながら、火災報知器は目に入ったのですが 笑、ここで火災や地震が起きたら、確実に死ぬだろうな、という造りです、レンタルルームは。

歌舞伎町の風俗店ビル火災が頭をよぎります…。

レンタルルームに宿泊する方も居るようですが、この通路も階段も何もかも狭い空間では、何かあった時、生きて帰ることは不可能でしょう。(今回利用したレンタルルームは地下だったし、たまたまそういう造りだっただけかもしれませんが…)

W不倫の身としては、ここで死ぬわけには絶対いかない 笑。

そんなことも考えたのでした。。

レンタルルームで愛は育めるのか?

実際にレンタルルームを利用して、彼と抱き合ってみて、とても気持ちよかったということは正直に言おう。

防音なんて無理な個室だと分かっていても、声我慢できないくらい気持ちよかった 笑。

カラオケボックスやネットカフェと同じような背徳感から来る快感…。お母さんなのに、こんな所でW不倫中の彼とセックスしている…って感じの。

でもね、レンタルルームを頻繁に彼氏と利用している友達カップルがちょっと信じられない気がしました。

…それって、体だけの関係じゃないのかしら、と友達を不安に思いました。遠距離恋愛で、不倫ではないけど、都合がいいように呼び出されている気がする…と相談されていたので。

こんな所に連れてくる彼氏、超嫌だわ、わたしは。

自分、見くびられてるな、と思います。思わないのかな、友達は?

レンタルルームで愛って育めます??

レンタルルームのコスパを真剣に考える

コスパはかなり悪い気がします。。

今回、レンタルルームを初めて利用してみて、彼と何事も経験だねーなんて言いながら、結論として「なしだな 笑」となりました。

彼曰く、「サービス比率で考えると、時間単価が高い」とのこと 笑。ごもっとも。

先日、きれいで、大きなフカフカのベッドの、アメニティや備品も充実のラブホテルで、大きなバスタブで泡風呂して2時間3500円で休憩してきた私達としては、2時間30分で4000円のレンタルルームは、「なし」ですね。

ホテル デイユースの方がコスパ良し

でも、神田近辺にはラブホテルがないじゃん!という方には、断然ホテルのデイユースをおすすめします。

レンタルルームが2時間30分で4000円なら、絶対、ビジネスホテルのデイユースのほうがいいよ!!

神田近辺でも、デイユースできるホテルはこんなにあります!!

神田駅近辺でデイユースできるホテル一覧(料金・詳細あり)

デイユースは昼間の時間帯しか利用できないと思われている方が多いようですが、夜遅くまで利用可能のプランも多いです。

例えばこちら→神田駅徒歩4分「相鉄フレッサイン東京神田」のデイユースプラン
昼12時~24時まで最大12時間滞在できて、このお値段。2018年OPEN、ベッドはクィーンサイズ。もちろん清潔なシーツです 笑。

チェックインの時間は連絡しておけば夕方でもいいのだから、仕事帰り、大切な人と二人きりの時間を過ごしたいなら、レンタルルームでなく、こういうデイユースを利用してみてはいかがでしょうか。。

レンタルルームの料金に、ちょっとプラスするだけでこの違いですよ!?

デイユースは、当日でも予約できます。

スマホから、サッと予約できます。

私達はいつも「じゃらん 日帰り・デイユース検索」 か 「楽天トラベルのデイユース」からスマホで予約しています。

デイユース>ネットカフェ>レンタルルーム

レンタルルームにはレンタルルームの需要があるのだと理解しています。

でも、もし、デイユースを知らずに、レンタルルームを使っているカップルがいるのなら、参考にしていただけたら幸いです。。

どうしても、レンタルルームしかないような地域で、急遽したくなっちゃった時は、またお世話になるかもしれません。

背徳感を味わえるし…。

でも、ネットカフェのペアシートか個室があったら、うーん、レンタルルームではなく、ネットカフェに行っちゃうかもな 笑。

以上、レンタルルームロングレポでした。。

→ホテルの日帰りデイユース プラン・料金を検索してみる

タイトルとURLをコピーしました