アンダーヘア剃毛から1年…誰も話したがらないVIOケアの真実

W不倫のトラブル・悩み・想い

アンダーヘア剃毛から1年

彼の剃毛プレイ願望から始まった私のVIO脱毛。

VIO、アンダーヘアにハサミを入れてから、もうすぐ1年。

VIO脱毛と言えるほど、必死にお金かけてやっていませんが、今も私はVIOケアをし続けています。

ずっと自己処理。たまに彼に入念にお手入れしてもらっています。。

正直に言うよ。

VIOのケア、全然慣れないし、超めんどくさいし、気が滅入ります!!

夜中家族が寝静まった中、明るくした部屋で、下半身だけ脱いで、自分の性器や肛門を変なポーズで鏡に映しながら手入れをする。。見たくないグロさですよ。。

情けない気持ちになります。。(そんな風に思うのは歳だからでしょうか。。)

アンダーヘアって、ハサミ入れたら最後じゃない!?

メリットが多いというけど、あれ、かなり脱毛サロンやクリニック、美容家電メーカーの洗脳作戦だと思ってきてます…。

VIO脱毛のネット記事、大抵VIO脱毛扱っている美容外科やクリニックの医師が監修してませんか?

そりゃあそういう所の医師が「VIOケアなんてしてもしなくても問題ないよ」なんて言っちゃえば、儲からないし、盛り上がっているVIO脱毛市場によくないもんね。

VIO脱毛は、メリットばかりでない!デメリットが全然明かされてない。

確かに、完璧な脱毛処理して、その先なにも手入れしなくてもツルツルをキープできる次元まで行っちゃえば楽だと思うよ?

でも、実際はそんなにうまくいかない。特にアラサー、アラフォーの若くない世代は。

今日は、最近「剃毛」に関するアクセスが多いので、アンダーヘア剃毛後の真実をお伝えしようと思います。

VIO脱毛考えている人にも読んで欲しい。

剃毛プレイ願望のある男性にも読んで欲しい。

剃毛後のVIO脱毛処理

剃った直後はツルツル

私が初めてVIOを剃毛したのは、彼の剃毛プレイ願望からでした。

軽い気持ちでした。

ちょうど周りでVIO脱毛も流行っていたので、やってもいいかなーくらいの感じで。

⇒初めて剃毛プレイした時の話はこちら

⇒彼が書いた剃毛願望の話はこちら

彼が使っているSchickのT字カミソリで、恥ずかしいポーズをいろいろしながらVIOをきれいに剃ってもらい、直後はツルツルに。

彼も満足そうでした。

私は毛のなくなったアソコがかなりの黒ずみで、ショックを受けましたが…。

レーザー脱毛器「ケノン」でVIO脱毛を試みるが…

それから数日で、おやじのヒゲみたいに、VIOゾーンはじょりじょりになります。。

アンダーヘアは髪の毛や他のムダ毛と違って、かなり剛毛。

生え始めのアソコの様子は、自分で見ても悲しくなるくらい見苦しい黒いチクチク状態です。

しかも丘の部分は黒ずんでいるからね…。そこにチクチク生えてきてるんだから、本当に醜いです。

剃ってもらった数日後に、レーザー脱毛器「ケノン」を持っているので、脱毛処理をしました。

「ケノン」にはとてもお世話になっていて、これがなければセックスレスから卒業できていたかわからないほど、私の人生をプラスに変えてくれた脱毛器です 笑。(ちょっと高いけどおすすめです⇒ケノンの公式ページ

しかし、今までのケノン脱毛の経験から想像もできないくらい、デリケートな部分に光を当てるのは怖かったです。

今までケノンで光を当ててきたムダ毛のどこよりも、ベースの皮膚が黒ずんでいるから、光を照射すると痛さが半端ないんです!

一度あの痛みを味わったら、二度と照射ボタンを押せなくなるくらいの恐怖です。。

ケノン脱毛の経験上、低い出力で打っても、意味がないことはわかっているので…。

保冷材で冷やしても、痛みは強かった。。

VIOは、粘膜に近い部分だし、光を当てるのが怖くなってしまい、しっかり定期的に脱毛処理できなかったのは事実です…。

あと、なんとなく、ケノンをVIOゾーンに当てるのは不潔な気がして…。(ケノンが汚れそうということね)

脱毛した後に、大切なケノンちゃんをアルコール消毒しましたが、なんか嫌だった…。

下半身裸の変質者みたいな恰好で、変なポーズして、バチン!と光を打ってはのたうち回り、アソコを保冷材で冷やす…泣。

もう、いろいろと情けないです、VIO脱毛は。

この作業に耐えられ人、いるのだろうか??

これを、サロンで他人にやってもらうメンタルの強さを私は持っていないしな。。

問題はVIOゾーンの黒ずみだと思う

あんな情けない思いを何回かして脱毛処理をしても、何日かするとまた普通に剛毛が生えてくるのです!!

今までもムダ毛をケノンで脱毛してきたけど、1回照射しても「毛根が焼けたな」と思うような手ごたえが必ずあったんですよね。ムダ毛がポロポロする感じ…。

でも、VIOに関しては、それを感じられないのです。

VIOに、数回ケノンでレーザーを照射してみましたが、毛が細くなった様子もない。立派に剛毛が生えてきます。。

でも、脱毛効果のあった場所もありました。

Vゾーンです。

Vゾーンは地肌の黒ずみが少ない。それが理由だと思います。

レーザー光線は毛の‟黒”に反応します。

私のVゾーンはシミはあるけど、まだ色白な方だった。

IラインやOラインの黒ずみはショッキングなほどだったから、そこに生えている毛には、レーザーの照射目的が定まらないのだと思います。

でも、実際毛をなくしたい部分って、IラインやOラインじゃないですか??

Vゾーンなんて、つるつるになっちゃったら、温泉入れないし、私の目的とは違うー。(剃毛願望のあった彼の目的とも違う気がする。。)

Iライン、Oラインの脱毛は、とても難しいです!

特に、黒ずんでいる人は。

黒ずみは経年劣化だと思われます。下着やストッキング、スキニーパンツ…さらには私のようなアラフォー世代はブルマ世代…。

小さな頃から、常にVIOゾーンを擦りまくって締め付けて生きてきたわけです。

そりゃ黒ずむよ!

黒くない大人なんて、いないんじゃない!?

ノーパン健康法の人くらいでは!?

VIO自己処理アイテム

私は彼に定期的にVIOをお手入れしてもらっているのですが、自分でも、チクチクかゆ痛さに堪えられなくて自己処理する時もあります。

彼が剃毛するのに使うのは、必ずSchickのT字カミソリ。剛毛に対する切れ味が違うのだそう 笑。

必ず新しい替え刃にして、剃ってくれます。

なんでもいいから、シェービングフォームかシェービングジェルはマストです!滑りを良くして肌を守ってくれるから。

Schickの女性用もありますね。買いにくい方はこちらも良さそう。

ある程度長さのあるアンダーヘアにはカミソリで一気に剃るのが早いしおすすめなのですが、チクチクしだしたり、長さにむらがあったり、粘膜に近い際どい部分には電動シェーバーがおすすめです!

⇒パナソニック フェイスシェーバー フェリエ

このシェーバーで、肌を傷つけてしまったり、痛かったり、怖かったことは一度もありません。優しい肌当たりなので、刃を当てる角度の難しいVIO処理におすすめです!
狭い部分にも当てやすいし、毛を1本だけ切る、といったこともできるので、ほんとは顔の産毛処理用に使っていたものですが、今ではVIO処理に重宝しています 笑。

VIO処理後には、お肌のお手入れも必ずしましょう!

消炎作用のあるオードムーゲがおすすめです。

⇒小林製薬「オードムーゲ 薬用保湿化粧水(スキンローション)」

これはカミソリ負けに悩んでいた彼が、製薬会社の友達から教えてもらったローションで、すすめられて私も使っています。

さっぱりしているし、粘膜に触れてもしみたりしないし、デリケートなVIOゾーンにも問題なく使えています。

このローションのおかげか、剃毛後に肌が荒れてしまったことは一度もないです。

ツルツルに剃り上げた後、3日くらいはお風呂上りにオードムーゲでケアしています。。(風呂上がりにアソコに化粧水をパッティングする滑稽さ。。)

VIOはツルツルにできるのか

グラビアアイドルやAV女優さんなど、黒ずみなんて感じさせない美しいVIOゾーンの方々、いっぱいいますよね。

あれ、どういうことですかね?

あの人たちも、上で散々述べたような情けない思いをしてきたのでしょうか?

さらに開き直りが必要な、サロンやクリニックの美容部員さんにVIOゾーンを施術してもらって、手に入れた美しさなのでしょうか?

恐らく、脱毛サロンやエステよりも強力な照射を使える、医療脱毛なのかなと。痛み、半端ないだろうな…麻酔かな。

たぶん、黒ずみの少ない、若い早いうちにVIOゾーンの脱毛はしておけば、痛みも少なく効き目もあって、ツルツルなVIOが手に入るのかもしれません。

一時期私の周りでもVIO脱毛ブームでしたが、みんな「あれは無駄だった」「ふつうに生えてくる」と、断念しています。。紙パンツはいて、恥ずかしいポーズしたのに!とお怒りでした 笑。

あと「白髪の陰毛は脱毛できない」というのも共通意見でした。

VIO脱毛に挑戦したきっかけは、みんな「介護の時に迷惑かけたくないから」でした。一時期サロンなど美容業界の策略だったのかもね、そういうネット記事が多かった。

でも、みんな今は目が覚めています。

実際自分の親の介護に直面して、年を取ると、アンダーヘアがほとんどなくなってしまう事実を知ってしまったから。

老人介護職の友達も言ってました。「少しは下の毛残ってるけど、毛のせいで下の世話がしにくいなんて思ったことない」と…。

しかも、つい先日、美容サロンを経営している友達に会って、VIO脱毛がうまくいかないことを相談したら、「脱毛なんて、どこで施術したって、一生生えてこないわけないじゃん!」と言われました…。「生えてこなくなる脱毛なんてないよ、信じてるのw?」って…。
あんた、高いお金とって、脱毛も仕事にしてるのに、すごいこと言うなーと笑いました。

結論。
私みたいな年齢になってから、VIOをツルツルにしようとするのは難しい!

VIO脱毛のデメリット

完全なVIO脱毛は自己処理では無理と結論付けましたが、それでもアンダーヘアを剃毛してみたい方向けに、私が感じたアンダーヘアがなくなったことで生じるデメリットを赤裸々にお伝えしておきましょう。

アンダーヘア剃毛後のデメリット
  • 毛がないので、生理の経血が前方に流れやすい。
    →生理の後ろ漏れと同様に、前漏れを心配する必要が出てくる。
  • おしっこを操縦しにくくなる。前に飛びやすくなる。
  • 完全にツルツル脱毛は無理なので、そのうちチクチク生えてきて、パンツから突き出してきて、情けない。
  • 中途半端に生えた陰毛は、粘膜に近いほど内向きに生え、とにかくチクチク痛かゆい。(おりもの増加につながっているような…。)
    →ちくちくが嫌なので剃る、の繰り返しで、今後ずっとアンダーヘアのケアが必要な人生に。
  • 私の陰毛が明らかに以前と異なっていることに気付いているのに、子どもたちがその件についてなにも言ってこない…。(親子間で、触れてはならない話題を作ってしまった 笑)

生理の経血が流れちゃうとか、誰も教えてくれないですよね?剃毛してみて初めてわかったこと。

一度剃毛してしまったら、VIOを自己処理し続ける状況が一生続くのでは、とちょっと不安に思っています。だって、超めんどくさいもん!

サボれば痛かゆくなるし…。

清潔を保てる、とか、さっぱりする、とか言いますけど、特にそんなメリット感じたことはありません。

だいたい、アンダーヘアが生えているときも、不潔にしてなかったもん 笑。

どうしてくれよう。軽い気持ちで彼の剃毛願望を叶えるべきではなかったな!笑

これからも、彼に定期的にケアしてもらおうと思います。

アンダーヘアを、わざわざ医療脱毛する金銭的余裕も、痛みに耐えられる自信も、誰かに粘膜晒す勇気も私にはない。。

アンダーヘア剃毛のメリットは、私にとってはセックスに関することだけ、です!

宝くじに当たれば、本格的にVIOをツルツルにしたいけどね…買ったことないけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました