≪2024.5.25新しい記事更新しました!ここをクリック≫
本ページ内には広告が含まれます

好きな人が欲しかった…今更恋愛できない!セックスレス既婚者に出会いはあるのか?

セックスレス

ドラマ「あなたがしてくれなくても」

木曜22時、沸いてますね~。

数年前から連載している夫婦間セックスレスをテーマにした漫画「あなたがしてくれなくても」のドラマ化!

ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」

連載当初からもちろん読んでますよ…。現在も連載中。

セックスレスなら、絶対子どもは欲しちゃダメだぞ!と思いながら、読んでいます。

漫画の方は、子どもがいなければ共感する展開になっており、レスられていた二人が強くなっていくのが見ものです。セックスレス当事者としては、学ぶことが多いです。

ただし、子どもがいなければ、の話ね。

私にも、子ども産む前にときめく相手が現れていたら、改めて夫婦関係を考えたかもしれないし、違う人生だったかもな、と思ってしまいます。

そもそも子どもを産まなければ、ここまでのすれ違いにならなかっただろうしな。

まぁ、セックスレスの人生は十人十色ということで…。

自分と重ね合わせてみることはできませんが、夫婦間セックスレスをどんなふうに乗り越えていくのか、結末がとても気になっています。

このドラマは、セックスレス夫婦のW不倫ドラマではないんですよね…。

今はキュンキュンする不倫恋愛ドラマ風の展開になっていますが、その先を漫画で読んでいる私としては、ちょっと印象が違います。

でも、セックスレスの方なら、こんな展開、少し憧れますよね…。

わたしもW不倫に踏み出す前は、誰かと恋愛できれば、セックスレスの悩みも前進するのでは、と思っていました。

既婚子持ちの40歳目前のわたしなんか、恋愛できる立場じゃないことわかっていたし、出会いなんてありませんでした…。

私のガチ恋黒歴史

40歳目前、セックスレスに限界を感じていた私は、迷走していました。

実は言いますと、大変お恥ずかしい話なのですが、出会い系に登録する直前、39歳の時、ある売れてない芸人さんにガチ恋してしまいました。恥

初めてのガチ恋経験でした。。

夫婦間が完全に冷え切っていた上、セックスレスも限界で、無意識に相手を探していたのかもしれません。

身近なところで相手を探すことができない既婚者の私は、テレビで見かけた売れていない芸人さんに一目ぼれしてしまったのです。ハンデのある方でした。めちゃくちゃ好みの顔でした。笑

本気で恋してしまい、その芸人さんと結婚はできなくてもセックスするためにはどうしたらいいか、四六時中考えるヤバイおばさんになっていました。

現実にその芸人さんと接触する方法を考えて、どうにかなってしまおうとかなり綿密な計画を立てていました。

こちらでも書きましたが、私、ネトストの素質があるんです。。

その芸人さんを調べつくし、これは私でもリアルにイケる!と判断し、吉本の劇場に乗り込む気満々でいました。(怖い。ババァストーカー!)

しかしちょうどその頃、その芸人さんに彼女が出来たことが判明。

あっという間の失恋でした…。泣いて、落ち込みました。笑笑

なんでこんなことで泣いてるんだ?と、私はふと我に返り、自分が陥っている状況がおかしいことに気付きました。…目が覚めました。

これで私のガチ恋は無事終了。

なかなか拗らせてました…40歳目前の私…。

現実主義の私が、テレビの中の人にガチ恋するなんて、相当おかしくなっていました。

この一件も、出会い系に登録して、リアルに相手を探そうと決意したきっかけのひとつだったかもしれません。。

推し活と夫婦間セックスレス

私は現実主義なので、基本的に叶わない恋愛はしません。過去の恋愛でも、脈ナシの相手には恋しなかったし。

一方的に片思いをするのがイヤなんです。(だからガチ恋になってしまった)

関係を築けない相手に恋する意味が理解できません。

だから、推し活する人の気持ちが分かりません!

推し活したって、恋人になれるわけじゃないのに、なにが目的でやっているんだ…?

自分のものにならないとわかっている相手に恋して、応援して、なにになるんだ?

私の周りの8割くらいのママ友は、推し活しています。

ジャニーズや韓流アイドルがほとんど。

日本全国追っかけて行ったり、ファン同士で交流したり、とても楽しそうです。

しかも、専業主婦だから、推しに貢ぐお金は全部、ないがしろにしている夫が稼いだお金だったりね。。

だんなのLINE既読スルーしてるとか、だんなが帰ってきても無視してる、とか言ってる人たちが夫の稼いだ金で推し活してたりするから、話聞いてて戸惑います。。(みんながみんなそうじゃないけど)

それでもW不倫している私の方が1億倍くらい悪者なんですよね。くそー。

W不倫中の彼のクソ妻も、韓流アイドルと星野源の推し活に励んでいます。

だから全く夫の不貞に気付きません。笑笑

推し活している人の気持ちは理解できないけど、ちょっと羨ましかったりします。

私もガチ恋じゃなくて、推し活できるタイプだったら、社会的にルール違反である不倫に手を出さなくても済んだのでは…と思うからです。

私は推し活している人で、夫婦間セックスレスに悩んでいる人を知りません。

「芸能人にときめいて一生懸命応援する」っていうのは、セックスレス解消の一つの方法なのかもしれません。

「夫」ではなく、「推し」に向き合っているからね。夫婦間に問題があっても気にならない仕組みなんだと思います。現実逃避みたいな。

夫婦間での解決を諦め、セックスレスを解消したい方は、推し活を始めてみるのはいかがでしょうか?(投げやり)

不倫よりも「推し」に力を注ぐ方が健全でいいと思います。社会的にも世間的にも。

なかなか恋に落ちません

「推し」じゃなくても、だれかにときめくことができれば、セックスレスの悩みも違っていたのかなと思うことがあります。

でも、既婚子持ちでこの年齢になって、なかなか出会いなんてないし、

出会える相手はパパ友だったり上司だったり、絶対ときめいちゃいけない相手だと頭でわかっているから、そう簡単にときめかないし。

(「あなたがしてくれなくても」は、同じ会社の人同士だけどね。危険です。。)

私、セックスレスで悩む中、考えてました。

私のことを好きになってくれる人がいたらいいのに、と。

私がときめかなくても、だれかに猛プッシュされれば、恋に落ちるのは簡単だったと思います。

もう夫のことは諦めていたので、だれかと恋に落ちれば、セックスレスから解放されると思っていました。

でも既婚の私には「これは!」という出会いはありませんでした…。正直、身近な男性から言い寄られる?ことはあっても、理性が働くので隙を見せずにシャットアウトしてきました。

当たり障りのない関係の中で、出会える男性はヤマトと佐川と郵便局とAmazonと生協の配送員だけ…笑

既婚でこんな歳だと、もう出会いは望めない。

死ぬ前にもう一度セックスするなんて、夢のまた夢…。

あきらめ気味でした。

そんな中、職場の若い子から教えてもらったマッチングサイトの存在は、衝撃でした。希望の光に見えました!

既婚の私でも、出会える場所があることに気づいたんです。

出会い系はきっかけに過ぎない

このままの変わらない毎日では、出会いがないことは明白でした。

40歳目前、既婚子持ちという訳ありの私が、トラブルが起きないような相手と出会える場所は、そうありません。

出会い系サイトは、世間的にはいやらしい出会いを探す場のように認識されているので不安もありました。

それでも私は、藁をもすがる思いで、出会い系サイトに出会いを頼ることにしました。

結果、大正解でした。本当に勇気を出してよかった。

出会い系サイトを使うことは、出会いのきっかけ作りに過ぎません。

出会い系サイトにどっぷりつかって、とっかえひっかえ遊べなんて言いません。

そういう目的で使っている人も実際いるのでしょうけど、真面目にパートナーを探している人もけっこういます。

私はPCMAXという出会い系サイトを利用したのですが、

登録したことで、日常生活をただ送る中では絶対に出会えなかった男性たちと、たくさん出会うことができました。

出会い系サイトは、出会いの少ない既婚者にとって、間違いなく出会いのきっかけになります。

まともな人が意外に多く、あやしいと思っていたから拍子抜けでした。(サイトによるのかもしれませんが…)

私にとっては、出会い系で知り合った男性とメッセージを交わし、リアルに会う…という流れは、お見合いみたいな感覚でした。

そこからどういう関係を築いていくかは当人次第。

ときめくかときめかないかも当人次第。

私は6人目に会った今の彼がしっくりきて、もう6年も深い関係を築いています。愛だの恋だのときめきだのから始まった関係よりも、地に足着いた真剣な関係です。

彼に出会えて私は幸せです。

補足:出会い系ならPCMAXをおすすめします

自分の経験も踏まえて、出会い系サイトはPCMAXを使うことをおすすめします。

PCMAXはこちら

PCMAXは、公式に既婚者の登録OKだし、プロフィールのステータスに「既婚」と表示させることが出来ます。

他の出会い系サイトは既婚者登録NGなことが多いです。
それでも既婚者がたくさん登録しているようで、サイトの質に影響するだろうなと思います。(既婚を隠してまで登録する目的ってなんですかね?)

既婚者クラブとかhealmateとか、既婚者オンリーのマッチングサイトも最近は登場しています。

既婚者限定マッチングサイトは、tinderと同じようなマッチング方式なので、出会うためにはとにかくマッチすることが重要になります。

男性はイイネしまくる必要があるので、マッチしても不毛な感じが否めません…。いいね、し放題ですからね。

tinderのようなマッチング方式は気軽でいいのですが、出会いの本質を見極められないので、メッセージで取捨択一できる出会い系サイトの方が自分に合う人を見つけやすいです。

メッセージはその人をよく表しているので、面白いくらい簡単にアリかナシか判別できます。

はっきり言って、出会い系サイトは低俗な人も多いので、男女とも賢くて真面目な人はわかりやすいし、簡単に出会えます。

あと、出会い系サイトを選ぶときは、とにかく登録者が多い方がいいです!

上質な人物の割合は、どこのサイトも10~20%くらいなので、母数が多い方が絶対にいいです。(参考までに現実はこんな↓感じです。登録者数が全て活動しているわけではないことに注意。)

サイト登録者数(累計)アクティブ会員数
PCMAX1800万人(自社調べ)60万人(自社調べ)
既婚者クラブ20万人(自社調べ)不明
healmate7500人(自社調べ)不明
全て18歳以上の年齢確認が必須です。

私のように訳あって、既婚でも出会いが欲しい方には、PCMAXをおすすめします!

年齢であきらめないこと!

先日も、PCMAXで出会った50代既婚カップルの方からコメントをいただきました。何歳になっても、心身ともに満たしてくれるパートナーの大切さを改めて感じました。

出会いが欲しいなら、行動あるのみ、です。

既婚の私たちはなかなか恋に落ちません。

きっと制御しているんだと思います。

だからこそ、出会い系で慎重にお相手探しをするのは理にかなっていると思います。

出会い系(PCMAX)のいろいろをまとめているので、人生後半のパートナーを探すなら、ぜひ参考にしてください。

良い方に出会えることを願っています!

真剣な男性の方はこちらも読んでくださいね。

出会い系ってどういう世界?
世間的に聞こえの悪い「出会い系サイト」。私の体験談でわかるように、出会い系はエロばかりじゃないです!既婚者なら賢く使うべきです。嫌なことや失敗もひと通り経験し今の彼に出会えた私が、身も心も傷つかない「出会い系サイトの賢い使い方」を説明します。

≫人生は自分で変えられる。既婚者が出会い系サイトを使う時の注意点、ポイントはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました