≪2024.6.8新しい記事更新しました!ここをクリック≫
本ページ内には広告が含まれます

午後休取って「リッチモンドホテル横浜駅前」でデイユースデート

W不倫デート中 ホテル・デイユース

リッチモンドホテル横浜駅前をデイユース

平日午後のW不倫デート

久しぶり?に、事前にデイユースを予約して、一緒にゆっくり過ごしました。

彼は午後半休を取って。

私は仕事と嘘をついて。

お昼過ぎに合流し、横浜駅地下でお昼ご飯を買いました。

横浜駅の地下には、たくさんお店があるので、ごはんもいろいろ選べて便利でした。

今日のデイユースは13時から18時。お昼を食べて、ゆっくり過ごせる。

「リッチモンドホテル横浜駅前」チェックイン

駅から近いのに、ホテルの入口は落ち着いた静かな場所にありました。W不倫カップルでも、なんの負い目もなく入りやすい。。

武蔵小杉もそうだったけど、リッチモンドホテルは綺麗。レセプションも立派。受付の方たちも、他のシティホテルに比べてプロっぽい雰囲気。女の人はCAさんみたいな格好。

ここでも、武蔵小杉と同様、アメニティを選ばせてくれる、シティホテルでよくあるサービス。

お風呂にゆっくり入ろうね、と約束していたので、入浴剤をいくつかいただきました。

受付したら、支払いは専用機でするのがリッチモンド方式。

もう、何回もリッチモンド系列使ってるんだから、会員になっちゃえば?…なんて。

「リッチモンドホテル横浜駅前」の室内

お部屋もきれいです。

武蔵小杉のリッチモンドホテルと雰囲気同じね。

ちょっとしたサイドテーブルがあったり、 椅子やスツールがひとつじゃないのがうれしい。二人でゆっくりご飯食べたりするからね。

W不倫だからって、ベッドがあればいいわけじゃないから。

お風呂や備品は…?

洗面台は廊下にある。

お風呂は完全独立。湯船も大きい!手桶やお風呂いすまで付いていました。

二人で入っても充分の広さのバスタブでした。

シティホテルは、浅いバスタブが多いけど、リッチモンドホテル横浜駅前のバスタブは、めずらしいくらいしっかりと深くて広く寛げるお風呂でした。

あ、そういえば、流れ的に、あまり服を脱ぐ場所とか気にしていなかったけど、洗面台が外だから、脱衣スペースはなかったような?

アメニティは最低限あり、化粧水など必要なら、チェックイン時にアメニティを遠慮なく頂いたほうがよさそう。バスローブ風部屋着もあり。

備品は、グラスとマグカップ、両方ありました。

グラスがあるのはうれしい!

今日はスパークリングワイン買ってきたけど、いつもの使い捨てプラグラス持ってきていなかったので…。

電気ポットもある。コーヒー、お茶も。

冷蔵庫も有るけど、ミネラルウォーターのサービスはありませんでした。

デイユースのときは、ミネラルウォーターないと思っていたほうがいい。

今日もちゃんとお茶のペットボトル、買ってきました。スポーツみたいなものだから…喉乾くからね。ないと地獄 笑。

窓からの景色

シティホテルのいいところは、窓があるところ。

ラブホテルは窓があっても塞がれていることが多くて、お外が見えなくて、なんだか悪いことをしているような気分になるけど、

こうやって、窓の外を眺めて日常を感じることができると安心する。

今の彼と過ごしていること自体、非現実的で夢みたいだから。

窓からは横浜駅周辺のゴミゴミしたビルがたくさん見えました。

高速も見える。

こんな街中のホテルだけど、ここリッチモンドホテル横浜駅前はとても静かでした。

スパークリングワインを飲みながらランチ

お昼をふたりでいただきます。

ホテルの備品のグラスだけど、かわいかった。よかったよかった。

スパークリングワイン飲みながら、買ってきたお惣菜をちょっとつまむ程度だけど、楽しい時間。

誰にも邪魔されず、ゆっくり過ごしました。

リッチモンド系列をデイユースはおすすめ

リッチモンドホテル横浜駅前は、とにかくお風呂がゆったりしていました。

フロントでいただいた入浴剤を入れて、何回も二人で楽しみました。

もしかしたら、生理中だったから、彼が気を利かせてお風呂の広いホテルを選んでくれたのかもしれないな。

18時ちょっと過ぎちゃったけど、追加料金を取られることもなく、機械でチェックアウトしてさよならしました。

アジア系の観光客が多そうな雰囲気でした。

ここのリッチモンドホテルは、2018年にオープンしたばかりの、新しいホテルだったのですね。知らなかった。

リッチモンドホテルをデイユースするのは、安定感があっておすすめ。

きれいなのに、安いし、おもてなし感がある。デイユースでも。

デイユースする時間帯も何パターンかあります。詳細は以下へ。

「リッチモンドホテル 横浜駅前」 デイユース(日帰り)料金・プランはこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました