≪2022.8.10新しい記事更新しました!ここをクリック≫

激安デイユースを求めディープな街・蒲田へ「レッドルーフ イン蒲田/羽田東京」

ホテル・デイユース

安いデイユースホテル探し

コロナが収束してきたかと思ったら、また感染者が増えたりで、都心や横浜のホテルの空きや料金が不安定な今日この頃。。

子どもたちも夏休みに入り、彼が私の家でテレワークすることもできないので、ホテルのデイユース(日帰り利用)プランを利用しているのですが、なかなか安いホテルがなくて大変です。。

8月31日まで延長になった「かながわ旅割」を利用して、デイユースを利用することもあるのですが、始業時間の朝9時から利用できるプランがないんですよ。。

(それでも、週一くらいのペースで「かながわ旅割」は利用していて、住民税は余裕で取り返してる感じなのですが笑)

夏休みに入ってから、5000円前後で朝9時から18時くらいまで過ごせるデイユースプランを探しまくっています。

今回は、滅多に行かない地域・蒲田駅にある「レッドルーフ イン蒲田/羽田東京」を利用してみました。

「レッドルーフ イン蒲田/羽田東京」

立地

東京23区内で最安値くらいで出てくる「レッドルーフ イン蒲田/羽田東京」。

ホテル検索サイトの外観写真からしても、いかにも蒲田の古いホテルをリノベしたっぽい雰囲気で、大丈夫かしら~と不安がありました。。

そういえば蒲田は、コロナになる前、彼と一緒に海外行くため前泊したことがありました。懐かしー!!

「レッドルーフ イン蒲田」は、以前宿泊したマイステイズとは反対側。

私にとって蒲田と言えば、空港に近い前泊の地。

しかし、今回行ってみて、蒲田はディープな町なんだなーと感じました。

アーケード商店街があったり、庶民的なんだけど、労働者の街、というほうがしっくりくる雰囲気。

ドトールがやたらと多い。

一見普通の通り沿いのビルに、よく見ると、パブやクラブや風俗、ホテルが入り乱れている。。

今回は蒲田駅の西側だったので、まだマシな方だったようです。東側はもっと風俗の印象が強いようです。。大通り以外は女性一人で歩くのはちょっと怖い感じがしました。

「レッドルーフ イン蒲田」は蒲田駅からディープな雰囲気の通りをずんずん10分弱歩いた所にありました。

蒲田駅の一つ前、東急池上線の「蓮沼駅」からも同じくらいの距離。蓮沼駅から行く方が治安はいいかも。。

蒲田駅からは、JRと東急池上線、多摩川線に乗れるので、いろんなルートを選べるから、意外と使えることに気づきました。

蒲田駅からホテルに向かう途中、アパホテルがあった。

なんとアパは、蒲田駅周辺に4件もあります!!→→蒲田周辺のアパホテルはこちら

なんとなく敬遠していたけど、蒲田駅は意外と便のいいことが分かったので、今度は蒲田のアパを利用してみてもいいね、なんて話になったので今度行ってみます 笑。

チェックイン

「アダルトビデオ、あります」とばっちり看板に書いてある自称「ビジネスホテル」の向かい側に、「レッドルーフ イン蒲田」はありました。

周りには、ほんとにビジネスホテル?疑うような使途不明な古いホテルがたくさんあります。。

GoogleMapを見る限り、風俗拠点もたくさんあるみたい。。。

でも「レッドルーフ イン蒲田」は看板の色のせいか、周りの何が入ってるのかわからないビルの雰囲気とは異なり、ドミノピザみたいなカジュアルで明るいホテル構えでした 笑。

とてもカジュアル。フロントにいるスタッフの制服はポロシャツで、「LCCのCAみたい」と直感で思いました 笑。

珍しいなと思ったのが、ここのホテルは、ホテルの部屋までUberEatsや出前館の配達可能なところ!

ホテル側が部屋の前まで配達してもらうことを推奨しています。

大抵裸か室内着で過ごしているから、いちいち着替えてロビーで待つの面倒だなといつも思ってたんですよ。だからこれは便利だなと。

フロント&ロビーは、ドミトリーみたいな感じです。

フロント横には、民放テレビがついていて、自由に電子レンジやコーヒーなどが使えるスペースがありました。

きっと、空港も近いし、外国人観光客用に作られたホテルなんじゃないかなと思います。

お部屋

めずらしくフローリングのお部屋。

(この写真見て、アレをしていたのはこの部屋か、とピンとくる方は、もうこのサイトのファンですね笑)

使い捨てスリッパがあったので、履き替えます。

窓の向こうは隣のビルの壁なので、光は入りません。

昼なのか夜なのかわからない部屋です。

落ち着いた色合いのモダンでシンプルなお部屋。

いろんな所がちょっと壊れていたり、傷ついていたりするけれど、印象は悪くなかったです。

スーツケースを広げられるスペースはあるけど、地べたに荷物を置きたくないので、バケージラックがなかったのがちょっと困りました。

備品、バスルーム

デスクは窓際に細長く。

開けると鏡が出てくる省スペース構造。

コンセントもたくさんあるし、有線LANも繋げられました。

ネットワーク速度もまずまず。

あ、そうそう、冷蔵庫にミネラルウォーターが2本入っていました!

特に案内がなかったので、素直にうれしかったです。デイユース料金も安いのにありがたい!

この日は、ひたすらおこもりテレワーク。とセックス。(と潮吹き。)

部屋が暗かったので、集中して仕事して、お昼食べずにセックス。

彼は課題の提出締め切りで寝不足だったので、深く深く寝てしまってました。

ベッドで眠る彼を起こさないように、こっそり彼の腕枕から脱出し、私がもくもくと仕事をする…という逆パターンのめずらしい日でした。

暗くて静かだったから、彼もよく休めたんじゃないかな。

おこもりするには十分なホテルでした!

蒲田の他のホテルもその内利用してみたいと思います。蒲田周辺は安いからね!

日帰りデイユースは、じゃらんのみで取り扱いのようです!激安。(楽天は宿泊のみです。)
「レッドルーフ イン 蒲田/羽田東京」 料金・プランはこちら↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました