カップルでテレワークするなら「マイステイズホテル」がおすすめ

ホテル・デイユース

ホテルのデイユースプランでW不倫中の彼と一緒にテレワーク♡

コロナの影響で始まったテレワーク生活。

W不倫中の彼も私も、毎日ではないけど、職場に行かずに仕事を行うことが多くなりました。

これはW不倫中の私たちにとっては好都合で、仕事に行くふりして、朝からホテルに直行。

ホテルで一緒にテレワークすることが可能になりました。

ホテル側もこのコロナ禍、部屋を時間貸しするテレワークプランをたくさん出しています。

テレワークプランは、始業前から入室できないと困るから、9時から利用できるホテルも多いです。中には、7時や8時からチェックインできるホテルも。

9時からのチェックインでも、10分くらい前からお部屋を利用させてくれるホテルがほとんどですけどね。9時始業だから、9時にチェックインだと、パソコンのセッティングにちょっとバタバタすることも多い…。

ホテルのテレワーク日帰りプランは、W不倫の私たちにとっては、非常にありがたいプランです。

朝から夕方まで、彼と個室で過ごすことができる。

W不倫じゃなくても、一緒に過ごしたいカップルに、ホテルのデイユースを利用したテレワークプランはおすすめです!

コスパ良!テレワーク日帰りプランなら「ホテルマイステイズ」

私たちがよく利用しているのは、「ホテルマイステイズ」のデイユース。

テレワークプランの時間設定がよく、料金も安い!

楽天やじゃらんでデイユース・日帰りプランを検索すると、検索結果の最安値で「マイステイズホテル」が出てくることが多いです。

⇒【楽天トラベル】マイステイズ ホテルグループ(MYSTAYS) 料金・プラン一覧

⇒【じゃらん】マイステイズ ホテルグループ(MYSTAYS) 料金・プラン一覧

ほとんどのマイステイズホテルで、日帰りデイユース「テレワーク応援プラン」をやっています。

チェックインは7時~、チェックアウトは21時前後。最大15時間ステイが可能なところも。(店舗によって異なります。)

ほぼ丸一日ホテルのお部屋を利用でき、料金は二人で5,000円前後!

とても安い!!

(※時期によって値段は変わるので、都度ご確認ください。)

しかも、安いけど、お部屋はシンプルモダンな雰囲気で、仕事するのにも、カップルでお籠りするにもグッド!

ラブホより、全然いいですよ。

お部屋については、以下で写真付きでご紹介します。

横浜のホテルマイステイズ2軒

マイステイズホテル、都内でも何軒か利用したことがあるのですが、

今回はコロナのこともあるので、神奈川の2軒を紹介します。

横浜には、関内駅が最寄りの「ホテルマイステイズ横浜関内」と、黄金町駅or阪東橋駅が最寄りの「ホテルマイステイズ横浜」の2軒があります。

両方とも最寄り駅は横浜駅でないけど、駅から近く、アクセスも良いです。

「ホテルマイステイズ横浜関内」

「ホテルマイステイズ横浜関内」の最寄り駅は「関内駅」。関内駅から、市営地下鉄だと出口によってはすぐ、JRからでも徒歩3分ほどで、アクセス良好。

周囲には、コンビニやドラッグストアもあり、便利です。老舗いなり寿司「泉平」もあり、朝食やお昼用にテイクアウトできます。

「ホテルマイステイズ横浜関内」 デイユース(日帰り)料金・プランはこちら↓↓↓

部屋のドアを開けると、スリッパがあり、玄関風になっています。

ここで靴を脱ぐ。コロナの中、こういうタイプのホテルの方が安心できる。ただ、マイステイズは使い捨てスリッパじゃないんだよね~。そこがすごく残念。。

お部屋は狭いけど、シンプルで落ち着いた雰囲気です。

こちらはたぶんダブルのお部屋。(テレワークのデイユースプランは、お部屋がおまかせで選べないことが多い。)

狭いけれど、シンプルなインテリアで落ち着きます。

デスク以外に、椅子とテーブルがあると二人でテレワークするのに助かります!

ご飯を食べるのにも便利だし。

お部屋によって、デスク周りのインテリアは微妙に異なる。ソファやコーヒーテーブルがないことも。

こちらは、ハリウッドツインのお部屋。

困ったことに、ツインのお部屋には、仕事用のディスクがありませんでした。。

コーヒーテーブルしか机がなく、ベッドは広くてW不倫的にはうれしいけど、仕事にはちょっと…という感じ。

ビジネスホテルだけど、ツインはこういうお部屋もあるんですねー。

備品はこんな感じで、いたって普通。

ミネラルウォーターのサービスはナシ。買ってきた方がいいです。

バスルームも、いたって普通のユニットバスです。きれい。

「ホテルマイステイズ横浜関内」 デイユース(日帰り)料金・プランはこちら↓↓↓

「ホテルマイステイズ横浜」

「ホテルマイステイズ横浜」の最寄り駅は京急「黄金町駅」、または横浜市営地下鉄「阪東橋駅」。

横浜駅からは何駅かあります。

あまり横浜に詳しくないのですが、「ホテルマイステイズ横浜」の周囲をぶらぶらしてみたら、「伊勢佐木モール」とか近くて、なんかゆずっぽい、いかにも横浜の庶民的な商店街みたいな雰囲気の場所でした。

こちらも老舗のあんみつ屋さん「銚子屋」が近くにあり、ホテルに持ち帰っていただくの、おすすめです。

昔ながらの商店街なので、お弁当屋さんがあったり、小さな飲み屋さんがあったり。

「ホテルマイステイズ横浜」 デイユース(日帰り)料金・プランはこちら↓↓↓

色合いが異なりますが、関内のマイステイズとインテリアの雰囲気は変わりません。

たまたま広いツインルームに案内されたことがあり、さすがにゆったりしていました。

テレワークするには、ゆったりすぎるスペース 笑。

ディスク周りは特に変わらず。

使用後なベッドの写真ですが、だいたいこんな感じのセミダブルのあまり広くないお部屋に、デイユースは案内されることが多いですね…。とにかく、おまかせプランなのでね…。テレワークするには、部屋の広さはあまり関係ないかなと私は思ってます。

とにかく、デスクとWi-Fiが重要。(あといちゃいちゃするベッドとシャワー)

あ、マイステイズは有線LAN、使えません。。でも、WEB会議もそんなに問題なかったから、Wi-Fiは遅くないと思う。

「ホテルマイステイズ横浜」 デイユース(日帰り)料金・プランはこちら↓↓↓

ホテルマイステイズのデイユースは安定のコスパ

横浜のマイステイズは、まだ新しいからか、インテリアもモダンで、きれいなお部屋でした。

これで一日テレワークで利用して、セックスもして、お風呂も入って、お昼寝もして、二人で5000円前後だと、やっぱりコスパいいなと思います!

もちろん、タオルや部屋着や軽いアメニティも、二人分用意されています。

週に1回以上、ホテルのデイユースを利用しているので、始業前からチェックインOKで安くて長時間ステイできるマイステイズのテレワークプランは大変ありがたいです。

(ただ、ちょっと家から遠い。。笑)

横浜近郊に住んでいる方には、おすすめのテレワーク(とお籠りデート)できるホテルです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました