セックスレスの寝室事情。夫がついに寝室を出ていきました。

セックスレス

セックスレスの寝室

新婚~子どもが産まれるまで

だんなさんは腰痛持ちで、マットレスが体に合わないと、腰がすぐ痛くなる。

子どもが生まれるまでは、だんなさん愛用のマットレスにお布団を敷いて、私も一緒に仲良く寝ていました。

でも、子どもができたので、赤ちゃんと添い寝できるようにとシングルベッドを2台買って、くっつけて使うことにしたんです。

しかし、どうもその新しいベッドのマットレスが体に合わなかったようで…
旦那さんは私たちのベッドの横に愛用のマットレスを敷き、下で寝るようになりました。

子どもが産まれてから

寝室は、私と子どもはベッド、だんなさんは床にマットレスというスタイルに。

それもあってか元からか、子どもが産まれてからは、一度もセックスはしませんでした。(妊娠中もしてないけど)

本格的なセックスレスに突入。心が離れていく感じがしました…。

それなのに、だんなさんはもう一人子どもが欲しいと言い始めたの。欲しいなー欲しいなーと普通に。なんてデリカシーのない人だろうと思った。セックスレスに悩んでいたので、泣きながら大喧嘩をしました。

結局、寝室の隣の部屋で、排卵日を狙って子作りをし、めでたく受精。思い出したくないセックスでした。もう二度とこの人とセックスしたくないと思った。

それからずっとセックスレスで今に至る。だんなさんとはね。

今は彼がいるから、セックスレスでないから大丈夫。勇気を出してよかった。

だから、今も寝室で使っているベッドでは、セックスしたことないんです。本当に。

寝室から出ていった夫

ロフトベッド到着

さて、先日、いきなり大きな荷物が届きました。

だんなさんが注文したロフトベッドだった。

寝室の隣の部屋に自分の基地を作ろうと、計画していたみたい。

ロフトベッドの下に、趣味の道具をきれいに配置したかったようだ。狭いから、その上で寝る。なんてナイスなアイデア。だからロフトベッド。

わたしはその計画を聞いて「いいんじゃない」と棒読みの感想を述べた。

いそいそと一人でロフトベッドを組み立て、お気に入りのマットレスとともに、隣の部屋に移動していった旦那さん…。

これで、だんなさんと寝室は別になった。

いよいよ他人感が増してきたよ!

まるで一人暮らしだね。。

私たち夫婦にとって、新しいスタートなのかもしれないね。

そう。もうセックスレスでなんか、だれも悩んでないんだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました