KさんとのPCMAX体験談①出会い系に慣れた男性、誤爆メールを送る 笑

PCMAX体験談 私のPCMAX体験談

PCMAXの先輩、年下のKさん

Kさんとやり取りを始めたきっかけ

Kさんは、私のプロフィールに対し、自分と似たところがあると送ってきてくれました。

私は「マイナス思考です」と書いていたのですが、これに対してだけ「僕はプラス思考なので、楽しく過ごせると思います!」と前向きなメッセージをくれました。

寄り添ってくれる内容を明るく軽やかに送ってくれ、好感度の高いメッセージだったので、返信しました。

Kさんは4つ年下の既婚者。

5歳の男の子のお父さん。まだ35歳。

また今回も年下の男性ですが、別に年下ばかり選んでいたわけではないの。

PCMAXに登録している既婚男性は、40歳前後はあまりいない。

きっとお子さんが小さかったり、仕事が忙しかったりする年齢だからかな。

PCMAXで動いている既婚男性は、30歳前半か、45歳前後が多い。

たくさんメールは来たけど、38歳~41歳の既婚男性は、4、5人しかいませんでした!これ、本当。

Kさんは、お若いのに、同い年の奥様とセックスレス。

お子さんが産まれてから、数回しかしていなくて、土下座でお願いしてセックスしたのが最後だと言っていました。

で、奥様の「セックスしてやってる」という高飛車な態度に頭にきて、奥様とセックスすることは頭から消したんだって。

KさんはたぶんPCMAX上級者

Kさんは、PCMAX内で、掲示板にもばんばん書き込んでいるし、元気いっぱい活動中なんです 笑。

遠目だけど、顔も出してる写真をいくつか投稿しているし、ずいぶんオープンに活動している人だなぁとちょっと警戒していました。

でも、PCMAX内のメールでやり取りしているうちに、なんとなく馬が合うし、仕事も同じ業界にいたこともあり、仲良くなりました。

セックスレスや夫婦の悩み、新しいパートナーが欲しい!という点で意気投合し、カカオトークに移動しました。

PCMAX内でやり取りしているときから、あまり男性として意識していなかったかもな。

楽しい人だなーという感じで。

Kさんとは、けっこう際どいセックスレスの話もしていたけど、異性として意識していなかったからか、なんだかとても変に重くならず、スムーズに会話が続く感じがしました。

ベタベタした自分勝手な話をする人でないし、下心がある感じも見せないし。

かと言って、悩みは悩みで真剣な意見をやり取りすることもあったし、共感することも多かった。

こういう出会い系での出会いや会話に、慣れてるからだったのかな。

…警戒しつつも、カカオトークに移動します。

もちろんKさんはカカオトークID持っていました 笑。

カカオトークに移動した時の第一声

KさんはPCMAXや出会い系に詳しそうだな、慣れていそうだな、とはじめから感じていました。

だから、常に警戒態勢はとっていました 笑。

何が一番そう思わせたかと言うと、PCMAXからカカオトークに移動したときにくれた、初めのメッセージ。

「PCMAXのKです!」

と、元気いっぱいに入れてきた。。笑

所属「PCMAX」なんだ…。と笑ってしまった!

本人は気づいていないだろうけど、今までも出会い系で知り合った女性に、こうやってカカオトークやLINEに移動する度に、言っているのだろうな、と容易に想像できてしまった 笑。

カカオトークのプロフィールも、充実の内容 笑。

プロフィール画像もマメに変えているようだし、カカオトークを完全に使いこなしている様子が伺えました 笑。

カカオトークでやり取りを続ける

カカオトークに移動してからは、空いた時間があればやり取りしていました。

マメな人なんだなーと単純に思った。

Kさんは外回りのお仕事だったので、わたしの住んでいる地域のこともよく知っていて話が合うし、仕事の悩みなんかで盛り上がったりもした。

面白いものを見つけたら、写真を撮って送ってくれるし、他愛もない話もすっきり交わせるし、Kさんからメッセージが入ると、なんだか元気になりました。嫌じゃなかった。警戒はしていたけど。

変に気に入られようとしている感じもないし、カッコつけないし、そうだな…性格良さそうな人でした 笑。

家族で出掛けた先でも、写真やメッセージを送ってくれました。

かわいくて大好きな息子さんの姿も、たまに送ってくれました。

そんなこともあり、わたしは少しずつ警戒を解き始めていました。

Kさん、誤爆をする

顔文字付きの誤爆メッセージ

Kさんは平日休みのお仕事。

ある日、「明日はお休みで、映画を見に行く予定なんだー」と言っていました。

ジュラシックパークを見に行くとかなんとか。

映画に興味のない私は、ふーん、くらいで、受け流しました。

翌日の朝、Kさんから

「今日は楽しみだねヽ(=´▽`=)ノ」

と珍しく顔文字付きのメッセージが入りました。

わたしは、

ん?なんだっけ? 急に顔文字、キモっ。

と思い、メッセージを返さず、ちょっと放置しました。

ずっと放置するのもかわいそうだから、一時間くらいしてから、

「あぁ、ジュラシックパークが楽しみなの?」

と、話を合わせてあげました。

そしたら、Kさんから、

「まぁ、そうなんですけど…」

と、再び敬語のいつもの感じの、なんだか意味の分からない返信。

「○○さん(私)、さすが大人の対応ですね…。」

と追加のメッセージ。

あぁ、これは、あれだな、誤爆だな 笑、と。なんとなくおかしいなと思っていたけど理解しました 笑。

別にKさんのこと、好きとか思っていなかったし、はっきり言って異性としてみていなかったし、軽口叩き合える男友達みたいに思っていたから、

「わたしに送るメッセージじゃなかったのかな?笑」

と聞いてみると、

「あー、もう、ぶっちゃけちゃっていいですか??」

と、Kさんから何か言いたそうな返信が 笑。

私以外の女性ともやり取り

私以外とやり取りをしていた既婚女性がいたようで、この日は、その女性と映画の約束をしていたよう。そう、ジュラシックパークね 笑。

ところが、朝、その女性に送るはずの「楽しみだね」のメッセージを私に送ってしまい、その彼女には私宛てのメッセージを送ってしまったそうだ。

「今日はお子さんの試合の応援、頑張ってくださいね!」

と。

映画の約束をしていたその既婚女性には、お子さんはいなかったそうだ… 笑笑。

このメッセージの内容、おかしくない?とピンときた女性からクレームが入ったようだ。。

やっちゃったねー笑。誤爆じゃん。と大笑いしてしまった。

初めてお会いする予定の女性だったらしく、揉めたらしい。。他にも女性とやり取りしてるじゃん!と怒っちゃったんだって。

Kさんは、その女性とのやり取りのLINEスクショを送ってくれた 笑。

「気を悪くさせてしまい、申し訳ありません」「僕が全面的に悪いです」とか、必死の言葉が並んでました 笑。

女性も、言葉少なに怒ってましたね~。笑

Kさんは、待ち合わせ場所で3時間待ったらしい。

その彼女は、待ち合わせ場所の近くのカフェで、Kさんに会うか会わないか考えていたようだが、結局姿は現さず、それ以降、既読もつかなくなったそうだ。

ブロックされたんでしょうね、とKさん。

ジュラシックパークどころじゃなかったですよ。。だって。笑

ご愁傷様でした…笑!

誤爆メール事件から、なんでも話せる仲に

他にも出会い系からやり取りしている女性はいないの?と訊いてみたら、

嘘かホントか、もうこれで私しかいなくなったらしい。

そんな簡単に女性に相手にしてもらえるもんじゃないんですよ…と、Kさん。

ふーん、と、全然心動くわけない私なのでした…。笑

でも、Kさんとのやり取りは変わらず続き、この誤爆事件以来、ますます色んな話ができる仲に。

結局、経験豊富なKさんにもっと色んな話…出会い系とか既婚の付き合い方についての話、聞いてみたいなーと思い、私の方から、飲みに行こうよとお誘いしたのでした。

続きはこちら↓

アフィリエイト
既婚者だけどパートナーをお探しなら、PCMAXおすすめします。私の彼はPCMAXで見つけました。こちらのバナーからだと、女性も気持ちがブレずに登録しやすいです。まずは勇気を出して!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました