だんなさんが出張だったので、彼と夜遅くまで濃密な時間を過ごす。

ホテル・デイユース

彼と思い出のレストランで食事

昨日は、W不倫中の彼と、仕事帰りに横浜駅で落ち合って、食事をしました。

だんなさんが泊りの出張だったの。すごく珍しいこと。

平日の夜に、時間を気にせず彼と食事するのは、久しぶりでした。

だんなさんが飲み会で遅い日も、彼と夜に会うことはあるのだけど、接待だと意外と早く帰ってくるので、22時には帰るようにしているんだ。
もし、だんなさんより遅く帰ってしまったらアウトなので…。出かけることは内緒にしているから。
玄関を開けるときは、いつもとても緊張する。
で、いつも、玄関にだんなさんの靴がないことを確認して、ホッとするの。

横浜駅の近くにある二人の好きなお店へ行きました。

彼が予約しておいてくれた。思い出のレストラン。

たくさんいろんな話をした。
最近彼と揉め事?が多かったから。

改めて、こういう関係なんだし、きちんとしよう、と確認し合った。

彼は私のこと、もうひとりの妻だと思っていると言ってくれた。うれしかった。
わたしはセカンドパートナー…人生の後半を共に歩んでくれる人を探していたから。

スパークリングワインとモツァレラチーズや生ハムをつまみながら、ゆっくり過ごす。

彼とはほんと、食事のテンポも合うし、好みも似ている。

こうやって、ゆっくり食事と会話を楽しめる相手に巡り合えて、幸せだなと思った。
会話はなかなかに厳しい内容だったけど 笑。仕方ないからね、お互い家庭もあるんだから。たまにこうやって、きちんと関係を見直したり、お互い修正したりしていくことは大切。
それができるから、彼とはこれからも続けていけるはず。

失くしたくないから。二人で努力していかなきゃ。

横浜駅そばのラブホへ

きれいなラブホ!

食事を終え、21時前。

今日は夜遅くなっても大丈夫。コーヒーでも飲む時間あるな、と思っていたら、彼は「行こう」と私の手をぎゅっと握り、男らしく、きっぱりと、ホテルに誘った。

あぁ、こういうの、私の人生にあると思ってなかったから、いい歳してとてもドキドキするし、うれしい。だんなさんとは付き合っているときからセックスレスだったから、誘われることがあるっていうのが、とても新鮮なんです。。

横浜駅周辺のホテル街にずんずん進む。

花輪が置かれた、リニューアル仕立てのラブホテルに適当に入る。

ラブホテル、久しぶり…とは言っても、月に1回くらいは行っているかな。。

パネルでお部屋を選ぶ。
破格のお部屋、発見。休憩3500円!他のお部屋は6000円くらいするのに。

フロントのおばちゃんに、シャワーだけのお部屋ですがいいですか、と確認される。だから安いのか~。全然OKでしょ 笑。

入ってびっくり、とてもきれいだし、広い!

彼と、アパホテルの2倍はあるよ!と笑う。

きれい。とても3時間3500円のお部屋とは思えないー。

片や、レンタルルーム。。↓コスパ悪すぎ!と改めて思うのでした 笑。

シャワーだって、こんな感じできれいだし。(結局使わなかった。。)

いつもビジネスホテルのデイユース派の私たちも、今回は、安いのにこのラブホすごい!と感激しました 笑。

コンドームと一緒に、ローションまであるんだから。至れり尽くせりでしょ 笑。

1時間半で3回

0時前には帰宅したかったので、23時前には出ないといけませんでした。こんなきれいなラブホに、3時間いてもいいのに~。2時間もいられないなんて。

仕事帰りで疲れているはずなのに、した後も今日は一度も眠りに落ちなかった。

やって、やって、やりまくっていた 笑。今思えば。

たくさんおちんちんを舐めさせてもらったし、彼もシャワー浴びてない私のをいきなり舐めたりして…、とても恥ずかしかった。。

1時間30分くらいの滞在時間で、彼は3回もイッた。

私はあまりの快感が我慢できなくて、漏らしてしまいそうで、一度慌ててトイレに駆け込んだ 笑。なにも出なかったけど。彼に笑われてしまった。。出せばいいじゃん、と。

彼はもう、むちゃくちゃに腰をぶつけてくる。

奥の奥の方まで、彼のおちんちんが入ってきて、激しく突くので、おかしくなりそうな快感で、大きな声で叫んでしまう。ラブホだしね。。気が緩む。
だから、今日はまた喉がちょっと痛い。

身体に残る余韻

腰を高速で力いっぱいぶつけてくるから、恥骨?になんとなく今も衝撃が残っている感じがする。アザでもできてるんじゃないかしら 笑。

ぼんやり、身体が感じている昨日の余韻で、彼とのセックスを思い出してしまう。

腰と腰をぶつけ合うような、激しいセックス。

ほんと、彼のセックスは、最近激しさとパワーが増しているような気がするよ。
彼は普通だよ、と言うけど、絶対普通じゃないと思う。。

いいな、彼の過去の女性たち。奥様。
これが当たり前だと思って、生きているのか。
毎回、会えばセックスして。一日に何回も何回も。うらやましいというか、セックスレスで悩みまくっていた私からすれば、はっきり言って憎いくらい。

でも、今は彼は私のものだから。

また今度、彼は有給とって、私と一日一緒に過ごしてくれるの。
木曜日。とても楽しみにしてる。

既婚女性にとってPCMAXって…?

結婚していても、いろんな理由でパートナーが欲しい女性も多いと思います。

私もセックスレスからの自己嫌悪にお別れしたくて、勇気を出してPCMAXに登録しました。当時39歳でした。

PCMAXを上手に利用すれば、既婚女性のあなたもベストなパートナーと出会うことが可能です。

いろんな男性と出会い、失敗も何度かして、やっと今の彼に出会えた私が、PCMAXで学んだことを集約して、最短距離で心も体もダメージ受けずベストな男性に出会うための方法を伝授します!

\既婚女性が登録時に不安に思うことや、良いパートナーに出会うための心構えを詳しく解説/
└18歳未満は登録不可です。
タイトルとURLをコピーしました