彼とホテルで麹町お籠りパン祭り@「グリーンパレス東京」

ホテル・デイユース

久しぶりの有給一日デート

有給休暇もホテルでお籠り

ずっと仕事でお疲れ気味だった彼。

ようやく有給をとれるタイミングがあったので、久しぶりに丸一日デートしようということに。

彼に何したい?と訊いたら「朝から一緒にホテルでゆっくり過ごしたい」と。

彼が自らホテルでお籠りしたいと言うとは、相当お疲れなんだな、と思いました。

いつもホテルで一緒にテレワークしているけど、彼はやはり仕事中だから、エッチしたりもしていたけど、休める感じじゃなかったんだなーと改めて思いました。

私はお気楽だな…。なんだか彼に申し訳ない気持ちに。

いつもエッチして、私だけそのまま寝落ちしちゃうことが多かったけど、彼はそのまま裸でオンライン会議とか出ていたからね…。

朝からホテルでワイン飲んだり、美味しいもの食べたり、お昼寝したり…。いつもしているホテルお籠りだけど、仕事抜きでゆっくりしよう!と決めました。

場所どうしようか…といつも悩む。。

いつもテレワークで使っているホテルは嫌だったので、都内まで行ってみることに。このコロナ禍、都内の方がホテルデイユースのコスパいいんだよねー。

5000円出せば、快適なホテルで一日過ごすことができてしまう。

麹町でお籠りしよう

彼と私も行きやすいし、お値段も高くないし、以前散策した時に食料調達できるお店もいっぱいあった麹町近辺にすることに。あの辺、いっぱいビジネスホテルあるんだよね。

今回は、麹町駅からすぐの「グリーンパレス東京」をデイユースすることにしました。

麹町駅周辺は、美味しいパン屋さんがたくさんあるの!

パン屋さんなら朝から開いているし、ワインに合うものも多い。朝からホテルでお籠りデートするのに最適な食料調達ができる 笑。

この日は、「ル・グルニエ」へ。

ここのパン屋さんはヤバいー!美味しそうな上、絶対ワインに合いそうなパンがたくさんあって、もー迷ってしまったよ。

彼もパン好きなので、今度は「TiMi」や「シェ・カザマ」も一緒に行きたいな。美味しいんだよー。

この辺りはホント美味しいパン屋さんが多いから、テイクアウトしてホテルでお籠りステイ、おすすめです。

グリーンパレス東京

チェックイン

なんかずいぶん立派なホテルでびっくり。

敷地が広い。中庭?もあるし、会議室?ホール?みたいなスペースもあるようだし、地方の結婚式場みたいなホテルだった。

周辺はやたらと警察官が見張っていて、なんなんだろう?と思っていたけど、グーグルマップを見て納得。
ホテルの向かいは、一見わからないけど、実はイスラエル大使館。

時期的に、パレスチナとの関係が悪化していたこともあり、けっこうスリリングな場所を選んでしまったのかな、なんて彼と話したりしました。(てか、この日だけでなくいつも警察はたくさんいますのでご安心?を。)

東京だけど、なぜか地方感溢れるロビーエントランスとフロント。

熱を測る測定器は、今まで見たことない立派な顔認証のタイプで、連れの私ももちろん検温。

ミネラルウォーター付きのプランだったらしく、チェックイン時に2本、いただきました。

エレベーターそばにはアメニティが置いてあり、ご自由にどうぞ、となってました。

ハーゲンダッツやレディーボーデンのアイス自販機があった!笑 レディーボーデン、最近見かけないと思ったら、ここに売っていたのか。

妙に地方感というか、温泉地みたいな雰囲気のあるホテルだったな。

しかもエレベーターに乗ってびっくり。

扉が閉まると、照明がうす暗くなり、天井が星空になったーーーーーー!

わぁ…!!

…なにこれ、ラブホみたい 笑。。

知らない人と二人きりで乗り合わせたら、すっごく気まずくなりそうなムーディーなエレベーターでした。

お部屋

お部屋に入ると、窓も大きく、明かりが入り、いい感じ。

この日はテレワークでなく、ただいちゃいちゃお籠りするためのデイユースだったので、仕事のしやすさはどうでもよかったんだけど、ごはん食べるテーブルがないのがちょっと残念でした。

ビジネスホテルは大抵ないんだけどね。。

ベッドの周りが、快活クラブのVIPルームみたいだった 笑。(わかる人にはわかる…。)

備品、バスルーム

マグとグラス、両方ありました。

緑茶と梅昆布茶があった。渋い。

テレワークもしやすそうでした。

Wi-Fiは弱そうだったけど、LANケーブルも引き出しに入っていたし、コネクタもあったからどうにかなりそう?

お部屋からの眺望

麹町駅のこの辺りって、なんか不思議なんだよねー。

ここ、全部日テレの跡地なのかな。こんな一等地に、こんなにいらないだろうってくらい平置き駐車場になっている。新しい駐車場も増えていたし。

不必要に駐車場になっている土地は、なにか問題があると勝手に思ってる 笑。

「グリーンパレス東京」は、日テレ跡地に隣接しているので、工事も終わり平置き駐車場になったお陰で、部屋の位置によっては、眺望いいし、明かりも入る居心地のいいお部屋でした。

一日ダラダラお籠りするのにぴったり。

日テレ跡地がよく見え、闇感じて面白いし。

「グリーンパレス東京」 デイユース(日帰り)料金・プランはこちら↓↓↓

パンとワインと二人きりを楽しむ

この日は朝から赤ワイン飲んでダラダラする!って決めていたから、おつまみなどは事前に用意してきました。

彼はワインをカバンに忍ばせてきてくれました。

私はあまり準備に余裕がなくて、前日に近所のスーパーでつまみになりそうなものを買っておきました。やっぱ、安い生ハムはいまいちだね 笑。逆にチャーシューはけっこうイケたな。覚えておこう。

テーブルがないから、椅子をテーブル代わりに。。

朝、調達したパンとクラフトビールも並べて、朝から二人でのんびりアルコールとおしゃべりを楽しみました!

バケット、好みだったー。

いいよね~こういう時間。

コロナで外食できないけど、こんな風にホテルでお籠りしてテイクアウトを楽しむデート、すごく楽しいですよ。

彼と二人っきりだから、なにしてもいいしね。

よく考えてみれば、コロナの前から、W不倫の私たちはこんな風に過ごしていたんだよね。

お籠りデート、かなり得意になっているな。

一通り飲んで食べて。酔っ払って気持ちよくなる。

彼に剃毛してもらい、ツルツルになったらエッチして。クリトリスの勃起を見せつけられたりしてさ。

アナルもしたかな。もう、なんでもありな一日だったな。

エッチでクタクタになったら二人で抱き合って昼寝して…。

目が覚めたらまたエッチして。

エッチすると眠くならない?眠くなるというか、意識が遠のくというか。彼がイクと、私も高まってしまい、その後ストンと眠りに落ちてしまうの。

彼は私がなかなか起きないから、一人で散歩に出かけていたみたい。全然気づかなくて、ちょうど目が覚めたら、ドアがガチャっていって、服を着た彼が帰ってきたところだった。

彼はホテルのそばの、以前行って美味しかった「No.4」でパンを買ってきてくれました~。すっごい感じの悪い店員さんだったそうです 笑。

ビールとスパークリングワインも追加され、午後も楽しいパン祭り。チェリーパイ美味しかったー。(写真はない。。)

帰り際にまたエッチして(彼は帰り間際にするエッチが好きな気がする。。)シャワーを浴びて帰り支度です。

朝から夕方まで、ダラダラのんびり過ごすデートもおしまい。

彼はゆっくり休めたのかな。私は2回も寝てしまい、悪いことしちゃったな。

どこかにお出かけするのもいいけど、こんな風に過ごす休日も、私はとっても好きだな。

彼がいなければできないことだよね。あぁ、気持ちも合うし、私、幸せ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました