≪2024.5.25新しい記事更新しました!ここをクリック≫
本ページ内には広告が含まれます

東横インはカップル敬遠?使いたくても使えない東横インデイユースプランの謎

ホテル・デイユース

東横INN(東横イン)のこと

W不倫中の私たちは、ホテルのデイユース(日帰り利用・時間貸し)を利用して、一緒にテレワークやお籠りデートを楽しんでいます。

コロナ禍ではテレワーク用にと、ほとんどのホテルがデイユースプランを販売してくれていました。

特に、ビジネスホテルのデイユースは利用料金も安く、仕事もしやすいお部屋・ネットワーク環境で、とても重宝しておりました。

アパやスーパーホテル、コンフォートホテルにリッチモンド…鉄道系のホテルなどなど、いろんなビジネスホテルチェーンを利用してきました。

その中には、料金・立地的にも利用したくてしょうがないのに、利用しにくいホテルチェーンもありました。。

どこのホテルかと言うと、ずばり、

東横INN(東横イン)です。

このサイトのホテル紹介でも、アパはやたら登場するけど、東横インは全く出てこないことにお気づきの方もいるのでは…?

東横INNは、東京、神奈川にもたくさんあります。

私たちが利用しやすい地域にも、たくさたくさんあるんです。

でも、どーしても、上手に使えない。

今日は東横インのデイユースのご紹介と、東横インを利用したいけどやっぱり利用しない方がいいのかな…という葛藤の様子をお伝えしたいと思います…。

東横インのデイユース

東横インの公式サイトでは、大々的にテレワークプランを宣伝して販売しているのですが、実際予約しようとすると、どーやっても予約できません。。

日中のホテルを【最大8時間 3,900円】~ご利用いただけます。
ホテルならではの落ち着いた空間は、テレワークやリモートワーク、オンライン会議など個室で集中して仕事をしたい時に適した環境です。ご出張先のいつもの仕事場として、またステイホームの息抜きなど、ビジネスシーン以外でもさまざまな用途でご自由にお使いいただけるプランです。

東横イン公式サイト「日帰り・デイユースプラン」ページより引用

案内を見る限り、こんな感じですごくいいテレワークプランなんですよ…。

プラン滞在可能時間帯料金(税込)
デイユース 6-20時6:00~20:00(最大14時間)4,900円
デイユース 8-19時8:00~19:00(最大11時間)4,300円
デイユース 6-14時6:00~14:00(最大8時間)3,900円
東横インの日帰り・デイユースプラン(一人利用の料金)

立地も利用しやすい場所が多いし、設定時間も始業前からちょっと残業になっても大丈夫な時間設定。

しかも料金は良心的!

まさに理想的なテレワークプランなんです。

東横インのテレワークプランを是非利用したい!と意気込んで、公式サイトから空きを検索してみても、残念ながら空きは滅多にありません。イラつくくらいありません。

あれだけ店舗数のある東京や神奈川全部から探しても、テレワークプランを予約できる部屋は、ほぼないんです。

日帰りテレワークプランは二人利用で検索すると出てこないのかも!と人数を一名にして検索してみたり、日にちを変えてみたり、地域を変えてみたり、いろいろ試して検索してみたのですが、空きはほとんどヒットせず。

でも、宿泊で検索してみると、部屋自体の空きはたくさんあるんです。

なんなんだ?

とてももどかしい…。

テレワークプランでは貸したくない理由があるのでしょうか。それとも、予約システムがおかしい??

ある日、どうしても立地的に、ある東横インでテレワークがしたかったので、電話して聞いてみることにしました。

東横インの日帰り・デイユースプランを予約してみた

東横イン デイユースプランの真実

結論から言うと、ネット上で空きがなくても、日帰り・デイユースプラン、2名で予約できました。

利用したい前日に、電話で「日帰り利用したいのですが…」と、デイユースヘビーユーザーの私ですが、なにも知らないデイユース初心者のように、かなり低姿勢で聞いてみました。

テレワークプランの存在自体は、スタッフの方もわかっているようでしたが、

とっても嫌そうでした 笑。

まず、「ネットから予約していただくのが基本なんですが…」と、電話は迷惑なんだけど、って感じで言われます。

電話してしまい、すみません…と、とりあえず謝る私。笑

てか、ネットで予約できなかったから電話しているまでなんですけどね?

確かに、電話で予約のやり取りは面倒くさいです。従業員の方にとってもお手間だし、仕事効率悪いと思います。

でも、それは客である私も同じです…。

W不倫中の彼と過ごすホテルの予約電話なんて、家からできないから、寒い外から電話していたし…。

予約完了するまでに、15分くらいかかったし…。(私の貴重な時間も、電話代も…)

私だって都合のいい時間にネットからサクッと予約したいですよ…。

公式サイトから予約できなくても、直前で部屋に空きがあれば、デイユースも予約可能です、と、なんだか納得いかない返答でした。。

デイユースを利用したい場合は、直前に電話するしかないのか?
でも、デイユースは基本ネットから予約してくださいと言われるし。
てか、そもそもネットからデイユース予約できる空き部屋はないし。

???

どうすればスムーズにデイユースの予約ができるのかわからない!

宿泊可能な部屋は連日いっぱいあっても、デイユース利用できる部屋はないという矛盾がもどかしい。

とりあえずこの日は、予約者の名前や住所や電話番号、利用者の情報も細かく聞かれたのでお伝えし、決済はチェックイン時にするということで、無事予約完了。

二人で一部屋をデイユースする場合、この↓一人料金プラス1500円になるそうです。

プラン滞在可能時間帯料金(税込)
デイユース 6-20時6:00~20:00(最大14時間)4,900円
デイユース 8-19時8:00~19:00(最大11時間)4,300円
デイユース 6-14時6:00~14:00(最大8時間)3,900円
東横インの日帰り・デイユースプラン(一人利用の料金)

立地や利用できる時間を考えても、やっぱりコスパ最高。

予約さえ取りやすければ、テレワークは東横インで決まりになるのにな。。

東横インをデイユース

チェックイン

電話で予約した際に、予約番号を伝えられ、その番号を自動チェックイン機に入力してチェックインするように言われましたが、

当日朝、チェックイン機でやろうとしてもできなくて、結局フロントで手続きしました。

あれだけ事前に電話でいろいろ情報伝えたのに、またチェックイン時にビジターカードを書きました。

チェックインの印象から、デイユースプランが珍しいというわけではなさそう…?

特段慌てる様子もなく、ふつうにチェックインできました。

朝だったので、フロントの横のカフェスペースは朝食会場になっていました。

東横インの日帰り・デイユースプランのページには、「料金には無料朝食も含む」と書いてありましたが、そのことについて特にチェックイン時に案内はなし。

コーヒーくらいいただこうか迷いましたが、図々しいかなと、おとなしくお部屋に直行することに。

エレベーターはカードキーをかざさないと動かないタイプで、セキュリティはしっかりしています。

スタッフの方もたくさんいて、きびきび働いている様子でした。

お部屋

狭すぎず、シンプルで快適そうなお部屋。ビジネスホテルというより、一人暮らしのお部屋のような雰囲気。

隣の建物が近いですが、窓も大きく、自然光も入ります。

このお部屋はシングルのお部屋です。

そういえば、このシングルルームを二名でデイユースするにあたって、「ベッドは利用されないと思いますが、シングルベッドになり、狭いです」と電話口の方はおっしゃっていました…。

備品、バスルーム

部屋に入った時から、ん?と私はすぐに気付いていたのですが、写真からもわかる通り、室内着やスリッパが一名分しか用意されていませんでした。

マグカップも一つのみ。

バスルームを確認してみると、タオル類やコップも一人分しか用意されていませんでした。

東横インはデイユースをカップルで利用されるの迷惑みたいです

まぁ黙っててもよかったんだけど、スリッパないのは不便だし、二人利用を事前に申告して予約し、追加料金1500円払ってるんだしな…と、フロントに電話してみました。

ちなみに、いつも二人でホテルのデイユースをもう100回くらい利用していますが、こういうことは東横インが初めてでした。

すぐにお持ちします、と、スリッパだけでなく、タオルなどももう一組、お部屋まで持ってきてくださいました。(マグカップはなかったが)

持ってきてくださったスタッフの方にお礼を言いつつ、「デイユースの二人利用の場合は、基本一名分しか備品は用意されないのですか?」と申し訳なさそうに訊いてみたら、「基本的にデイユースプランは一人利用で、もう一名利用する場合にはもう一部屋予約していただきたいんですよね」みたいなことを言われました。。

低姿勢で訊いたからかな。なるほどね、と思いました。

二人で利用する場合は追加料金1500円もらうと決まってはいるけど、本音は一部屋を二人で使ってほしくない、ということみたいですね。

じゃ、1500円請求しないで初めから断ってくれよ。笑笑

ラブホの休憩代わりみたいに、ホテルのお部屋を使ってほしくないということなのでしょうか。

気持ちはわかるけどね。

別にうちらだって、セックスだけ目的で部屋を確保してるわけじゃないんですけど…。

仕事してるし、ご飯も食べるし、お昼寝もするし…。ホテルおこもりデート、しちゃダメですかね?

東横インはビジネスマンのためのビジネスホテルであって、宿泊する場合でも、セックスしない人が利用するホテルなのか?・・・なんて、ひねくれたこと言うのはよくないね。笑

単純に、東横インとしては、一部屋を二人でデイユース利用されると、いろいろイレギュラーなことが生じて、業務が煩雑になるので、積極的じゃないということなんだと思います。

だったら、期待させるようなデイユースプランなんて、作らなきゃいいのに。。2名利用は追加料金なんて設定しないで断ればいいのに…。

それとも、東横インの会員になると、もうちょっとなにかスムーズなのでしょうか?

東横インは「宿泊」するホテル

東横インという独自性

東横インは、予約を自社サイトで賄ったり、他のホテルチェーンとは一線を画した経営形態のホテル会社です。

楽天トラベルなど、ホテル予約サイトを利用していませんが、その代わり、JTBなど特定の旅行会社とは密接なようです。

また、「コーポレートビジネス会員」という法人会員制も敷いているので、他のホテルのように稼働率を気にするよりも、そういった贔屓ひいきのお客様用に、宿泊のお部屋をきちんと確保することが重視されているのかな。

中途半端に昼間に部屋を使われるデイユースはややこしいし、損失につながるのかもしれないですね。

でも、同じ東横インでも、店舗によって、「飛び込みデイユース、大歓迎♡」みたいな案内を入り口に出しているところもあるので、なんだかよくわからないです。。

その後もデイユースについて問い合わせ続けた結果…

実は、懲りずに、この後も何度か東横インに電話でデイユースを予約をしようとチャレンジしていますが、「ネットからしかデイユースは予約できません!」ときっぱり断られています。

いや、ネットで予約したくてもできないから電話してるんだけど…。直前なら電話で予約できると言ってたじゃん…。

…なんとも腑に落ちない気分になります。

先日はあまりにムカついたんで「ネットで予約したくても、予約できないということは、空いている部屋がないということですか?」と質問したら、「そうですね」とぞんざいに返され、さらに頭にきました笑。…宿泊の検索結果では、空き部屋多数って表示されているのになぁ。

ある東横インのスタッフさんは、丁寧に「うちの店舗ではデイユースは取り扱っておりません。デイユースは店舗によって扱いがまちまちなんですよ…。」と教えてくださいました。

東横インのデイユースは、電話に出てくれるスタッフによって、予約ができたりできなかったりする気がします。。

私の中で東横インは、デイユース予約は相手にしてもらえない印象です。

…めっちゃモヤモヤするんですよ。

予約しようとするたび、嫌な気持ちになるので、東横インをデイユース利用するのは諦めようかと、くじけそうです…。

あんなに魅力的なプランなのに、とても残念です。

使って欲しくないなら、このページ、抹消して欲しい。笑

最近、東横インは、新ブランドコンセプトを発表し、「ビジネス目的だけでなく、幅広い目的、年代に支持されるホテルになるためにブランドを再構築する」とのことでしたが、カップルお断り、おこもり利用お断り、というスタンスなのかもしれません。

まじで東横インくらいだよ。デイユース利用を露骨に邪険にするホテルはさぁ。。単身ビジネスマンなら歓迎なのか?予約する私が女性だからか?私たちがカップルだからか?

まぁなんでもいいや!

それでも完全には諦めきれない、立地とテレワークプランの良さ。。

あー悔しい。

どなたか東横インのデイユースを上手に予約する方法をご存じの方いたら教えて欲しいです!!

私たちにとって好都合な場所に東横インがあるのですが、デイユース予約しにくいから、また他のホテルを検索する日々です…。正直場所探し、だるいよ。。

\ぶっちゃけ東横インよりこっちの方がおすすめ/

コメント

タイトルとURLをコピーしました