HさんとのPCMAX体験談①出会い系を舐めていた?暇つぶしで会う約束

HさんとのPCMAX体験談 私のPCMAX体験談

PCMAX内でのメールやり取り

PCMAXのニックネーム

Hさんとメールをやり取りするようになったきっかけは、pcmax内のメールで、無視しても何度もメールを送ってきたから。

いろんな人から、たくさんメールは来るのに、なんで何度もメールが来たのがわかったかというと、

Hさんはニックネーム(名前)の設定を漢字にしていたから。

PCMAX内のニックネーム(名前)、男性はだいたい平仮名かカタカナ。

漢字の人は珍しい。(そういえば、今の彼は英語だったな。。)

漢字で、しかも苗字っぽいニックネームの人は、滅多にいなかったので、目に付きやすかったの。

だから、ん?また来ている…と、つい見てしまったというわけ。

あとで聞いてみたら、pcmaxで使っていた漢字のニックネームは好きなプロ野球選手の苗字…とのことでした。

メールのやり取りを始める

なんか会ったこともないのに、熱烈で、だけど短いメッセージの人でね。

直感で会いたいと思った

楽しませてあげる自信がある

自分は今まで仕事ばかりしてきたけど、ある程度成功したから、妻以外の人とも遊びたい…

まぁ、ざっくり言うと、こんな感じの内容でした。

pcmax内でメールをもらうタイミングも出会いには影響していて、

Hさんがメールをくれたのは、ちょうど本命として考えていたTさん、pcmaxの先輩風のKさんと、リアルに出会った後で、

なんとなく、パートナー探しに行き詰まっていた頃でした。

その頃も、いろんな人からメールが来ていたので、選別作業は進めていました。

良さそうな人とは、やり取りしたり。

でも、なんだか、自分が求めているパートナー像がわからなくなってしまっていて、

メールのやり取りだけでは、やっぱり会わなきゃ判断は難しい、と思うようになっていました。

そんな中で、何回もメールをくれた Hさん。

何度もメールありがとうございます、と返信し、多くを語らない短い文章のメールのやり取りを何度かして、個人連絡先を交換しました。

Hさんが指定してきた個人連絡先…

yahooのフリーメール。。笑

既婚者同士だから慎重なのか、なんか、少し変わった人だなと。。

あ、でも、写真を送ってくれていて、見た感じは別に同年代のスラっとした方。

メッセージの内容も、丁寧すぎず、だらだら長くなく、男らしい感じなのかな…と。

物珍しさもあって、興味が湧いてきます。笑

会う約束はタイミングがすべて

実は、本命は違う男性。。

時期は夏休みに入った頃。

子どもたち二人がちょうど、習い事の合宿と友人宅のお泊まり会に行くことになり、

私は夜フリーになる日がありました。

こういう日に、タイミングよく誰かと会えたらいいのにな…と、思っていました。

夜、だんなさんと二人っきりになるのも気まずいし。

その時、実はHさん以外の男性ともやり取りを進めていました。その男性の方が本命。。

その男性の方が気も合うし、やり取りしていて楽しく、会う直前…といった雰囲気だったのですが、ちょうど夏休みということもあり、その男性は家族で長期海外旅行中。タイミングを逃した感じで、向こうも残念がっていました。

と、まぁ、そんな状況もあって、この人でもいいか、って感じで、Hさんにこの日会えませんか、ご都合いかがですか?と私から提案しました。Yahooメールで 笑。

いまいち実態が掴めない人だったので…。どんな人だろうという興味があって。

そしたら、都合つきます、と短い返信がきた。Yahooメールで 笑。

Yahooメールだるいな…と思いながらも、トントン拍子にその空いた日に、会うことになりました。

何事もタイミングだな…。

自分は会社である程度の地位にいるので、時間は融通効くとかなんとか、自慢みたいの絡めつつのやり取りで、待ち合わせ場所や時間を決めました 笑。どうやら、どっかの会社の取締役という役職みたいなんですけど…取締役なんて、世の中うじゃうじゃいると思うんですよね…。

俺、仕事成功してるから、すごいだろオーラ全開です。。

正直苦手ですね…こういう人。(じゃあ、会うなよ 笑笑)

しかも、Hさんには悪いけど、もう一人やりとりしていていい感じになっている男性は、代表取締役…いわゆる社長業している方だったので、取締役程度で舞い上がっちゃってる感じが尚更痛々しく感じました。

…わたし、性格悪いな。。

でも本当にすごい人なら面白いだろうし、一回会うくらいならいいだろう、と、暇つぶし的な気持ちで約束しました。

この辺が転換期だったんだろうな

すでにpcmaxで二人の男性に会い、そんなに怖くない、警戒しすぎなくてもいい、という印象を持っていたので、

あまり構えすぎず、リアルに会うことが気楽になってきました。

出会い系に慣れ始めていたのかもしれませんね…。

でも、まだまだウブだった。。ウブな自覚がなかった。

この感覚を持ち始めてから、結果痛い目見ることになったのかもしれません。

セックスレス卒業までカウントダウンが始まります。

待っていたのはセックスレスとはまた別の、辛い感情の日々でした。

(つづく)

アフィリエイト
既婚者だけどパートナーをお探しなら、PCMAXおすすめします。私の彼はPCMAXで見つけました。こちらのバナーからだと、女性も気持ちがブレずに登録しやすいです。まずは勇気を出して!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました