≪2024.6.8新しい記事更新しました!ここをクリック≫
本ページ内には広告が含まれます

2週間ぶりに彼とラブホでセックスして感じたこと

セックス

平日のラブホ

今日、いつも休日に行っているラブホテルに行ってきました。

いつも徒歩で行っているこのラブホ…

初めての平日利用!

いつもならビジネスホテルのデイユースを使うのだけど、希望の時間帯に空いているホテルがなくて…。

朝から入れるデイユースのテレワークプラン、ほとんどなくなっています。。

余裕を持って2週間くらい前から予約すれば空きはあるのだけど、最近予定が読めないのでどうしても直前に場所を探すことになってしまう。

そんなわけで、今日は初めて平日朝からラブホテルに向かうことになりました。

仕事と研究発表会の疲労がたまり、限界だった彼が仕事の休みを取り、一緒にゆっくりすることに。

ほんとはラブホなんかじゃなくて、ちゃんとしたホテルを取りたかったんだけど仕方ない。。けっこう探したんだけどね。

彼は今週末提出の課題のため、今朝も朝4時までレポートをまとめていたみたい。。

午前中は一緒に眠って、午後はまた課題を進める予定で、ごはんを買い込み、朝の9時にラブホにチェックイン。

ラブホで課題なんてやったことないけど、できるのかな~。(できなかった 笑)

仕事するようなデスクはないから、ネカフェの鍵付き個室も考えたんだけど、しっかり眠るためにもベッドがあった方がいいよね。

ラブホまでの道は徒歩で20分くらい。

まだ朝の涼しい中、彼と久しぶりに歩けて嬉しかった。

最近彼とゆっくり過ごす時間ほとんどなかったから…。

一緒に居る時間もほとんど研究発表会の準備に追われていたから。

一緒に発表の練習したり、パワポをチェックしたり、論述がおかしくないか見直したり…。私も彼と会っている日は頭フル回転で、大した役に立ってないけど、ちょっと疲れてました笑。

中間発表はうまくいったみたいでよかったけど、これから冬に向けて、もっと忙しくなるんだろうな。

私も覚悟しなくちゃ。

しばらくはのんびりデートや旅行やお散歩はお預け。花火大会も行きたいけど、今年はぐっと我慢だ。

ラブホでお昼寝

ラブホに着いて、すぐに買ってきたごはんを食べ、ビールとワインもちょっとだけ飲んで…。

食べながらいろんな話をして。

こういう時間久しぶりだったから、幸せだったな。

そのまま午前中なのに、酔っぱらって気持ちよくラブホの大きなベッドでお昼寝。

彼はスースー寝息を立てて深く寝ていました。

彼のこういう姿見ていると、本当に疲れているんだなと思います。

今までだったらどんなに疲れていても、寝る前に必ずエッチする人だから。笑

私も最近家のことがいろいろあって、性欲減退気味だったから、今日もラブホに来たからといってやる気満々ではなかったし、なんならお昼寝だけして帰るんでも全然いいと思っていました。

2週間ぶりのセックス

お昼寝から起きて、シャワーを浴びて、また裸でベッドにもぐりこんだら、なんとなくそういう雰囲気に。

体を愛撫してくる彼に対し、別にエッチなんてしなくても大丈夫なのになーとぼんやり思っていました。

でもなんだかんだ、乳首を舐められているうちに、だんだん私もしたい気持ちが湧いてきて、気持ちよくなってきてしまい…

いつものようにおちんちんを舐めさせてもらっている頃には、すっかり頭はセックスモードになっていました。。

私は舐めるのが好きなので、69ってあんまり好きじゃないんだよね。

舐めるのに集中できない or 感じることに集中できないから。笑

ヤダ、って断ることも多い。

でも今日は気持ちよかったな…彼のを咥えながらとても感じてしまい、舐められてるのに腰が勝手に動いて快感取りにいってたな。

その頃には、彼のを私の体の中に挿れて欲しい気持ちでいっぱいに。

挿入して欲しいというより、彼とひとつになりたい気持ちが大きい気がしました。

早く一つになりたい、彼の一部を自分の中に取り込みたい、そんな気持ちでした。

正常位で挿れてもらう。

あぁ、彼のが入ってきた。きもちいい…

自分の体の中で彼のものを抱きしめているような感覚でした。

彼がゆっくり動かす。

もう、ちょっと動かすだけで痺れるように気持ち良かった。

彼の動きを迎えるように、私の腰も動いてしまう。

ゆっくりゆっくり出し入れするんだけど、彼もたまらなく気持ちよさそうでした。

あぁ、気持ちいい…とうめくように漏らす彼。

私は快感で言葉が発せないから彼にぎゅっとしがみついてウンウンウン!と頷くの。

それでも言葉に出したくて、うまく呼吸ができない中、とぎれとぎれに叫ぶように「き…もち…いい…!」と彼に何度も伝える。「気持ちいいね」と応えてくれる彼。

彼がピストンをやめても、たまらなく気持ち良くて私の腰が前後に動いてしまう。

彼は「動かないで。イってしまうから」と切なそうに言うから、我慢して動くのをやめた。

私ももっと長くこの気持ち良さを味わいたかったから理性で止めた。

挿入したまま、動かずにぎゅっと抱き合う。

裸の彼を下から強く強く抱きしめていると、もうなにもかもが本当に一つになっているような気がして、日常生活では味わえない一体感がすごく幸せでした。

あぁ、セックスって、なんて気持ちいいんだろう。

好きな人とこの一体感を味わいたいから私セックスが好きだし、セックスのある生活が欲しかったんだよな。

改めてセックスレスが辛かった理由を思ったし、今は彼がこうやって私と一つになってくれていることがどんなにありがたいことか、快感と共に思っていました。

彼は体位を変えて、浅めに突いたり、交差して突いたり、伸長位で突いたり…イかないように久しぶりのセックスを長く長く楽しみました。

今日私は、彼の体にいっぱいいっぱいしがみついて、彼の裸をたくさん感じてきました。

2週間ぶりのセックスだったので、彼の裸の肩や背中が新鮮に感じて愛おしかったし、

裸で抱き合うことで、彼の存在の重要さがひしひしと感じました。

私には彼がいる、私には彼がいる・・・裸の彼を感じながら頭の中で反芻していて、私はひとりじゃない、彼がそばにいるんだと実感できて、強くなれる気がしました。

これがセックスの醍醐味だよな、と思います。

大切な人と身体を交わすことで、愛情と存在を実感するというのか。

これをパートナーとできないとなると、私の場合はどんどん心は離れていくだろうなと思いました。

私には、これまでのセックスレスの人生は辛過ぎたと改めて思い、今こうして彼と抱き合っていることが奇跡のように感じました。

情けない出会い系なんかで彼と出会ったのに、5年経った今もこうして変わらずに愛のあるセックスをしてくれる。

セックスの最中、がんばって目を開けると、彼はいつも私を真剣に見つめながらセックスしてくれているの。

ちょっと照れくさいんだけど、今日はがんばって私も彼の目を見つめながら感じまくった。

目を合わせてするセックスは、快感通り越して、すごくすごく尊いです。

言葉にできない想いを伝えるって、こういうことなんだなと思います。

体だけじゃなく、心までも交わっていく感じがしました。

私にはセックスが必要。

今日はとてもそう思いました。

セックスは尊い

セックスを終え、午後からは課題をやるつもりだったんだけど…。

久しぶりだったからか(たった2週間だけど)彼の裸を抱きしめた時とても幸せだったから、ついまた感じたくなってしまって…バスローブを着ている彼の体に抱き着いてすりすり。

全然エッチな気持ちとかなくて、ただ彼の身体を感じたかったの。彼の体に甘えたかったのかな。

彼の大きな胸に抱きしめられると、とても落ち着く。

そのうち、彼に「舐めてくれない?」と言われた。

私に幸せをくれる彼に気持ちよくなってもらいたいから、喜んで舐めてあげました。

気持ちいいよ、と言ってくれる彼。とてもうれしくなります。

2回目はいきなり挿れてもらい、メキメキ押し広げられる快感を味わえて、たまらなく気持ち良かったです。

やっぱりセックスは気持ちいい。

彼が傍にいてくれること、何年たっても変わらず愛のあるセックスをしてくれること、セックスで心通わせてくれること、あぁもう本当に彼に感謝の気持ちでいっぱいです。

今日のセックス、とてもよかった。

今日彼とセックスをしたことで、活力が湧いてきた気がします。

セックスって本当に不思議な尊い行為。

セックス無しでも生きていける人もいるようですが、セックスレスの頃はあんなに憎かった性欲だけど、今は性欲があって彼とセックスをできることを幸せに思います。

こんなに尊い行為ができるパートナーがいること、神様ほんとうにありがとう。

明日から、また頑張ろう。

信じ難いけど、彼と私はPCMAXで出会いました…
アフィリエイト
軽蔑しますか…?私と彼は出会い系で出会いました

私は20年セックスレス、内10年完全セックスレスで苦しんできました。

先入観に惑わされないで欲しい。出会い系に救われる人も絶対います!

出会い系サイトは上手に賢く利用すれば、既婚でもベストなパートナーに出会えます。

同じように苦しむ既婚者のために、私の実体験を元に、こちらで「出会い系の注意点、登録の仕方、進め方」をまとめています。

(ご質問多くいただきますが、私が彼と出会ったのはPCMAXという出会い系サイトです。)

※出会い系が不安な方は、こちらの「セックスレス解決全手順」もご参考ください。セックスレスの私がもがいたすべてを詰め込んでいます!

コメント

  1. say より:

    はじめまして。1か月くらい前に、このサイトを知ってそれから過去の記事などたくさん読ませていただいてます。
    実は、今年の6月に昔好きだった方と再会して、、今に至っています。

    私も42歳で年代も近く、またWの大先輩として、こちらのサイトはいろいろ参考にさせてもらったり、ぐるぐる悩んだときに共感させてもらったりしています。

    経緯などはことなりますが、私も家庭は守るというのが大前提です。なので、今後も楽しみに読ませていただきたいと思います。Twitter 名前変わりましたね、X?ですかね、そちらもフォローしてしまって、読む専門なのでフォローするときに承認とか必要かだったかな、、と思い、こちらにコメントさせてもらいました。これからも記事を楽しみにしてます。

    • ゆり より:

      sayさん
      コメントありがとうございます。
      なにが正解かはわからないけど、悩む方にとって私のような生き方もあるということをシェアできたらいいなと思ってサイトをやっています。
      Twitter、最近放置気味でサイト更新情報もお知らせしないスタンスなのですが、ご自由にフォローしていただいて大丈夫ですよ。ありがとうございます!

  2. りんこ より:

    こんにちは
    つい最近から読ませてもらっています
    最初読んだ時、私が書いたのかと思うほどでビックリしました!

    50過ぎの女です
    結婚前は毎週求められていたのに、結婚したとたんにセックスレスで、それでもなんとか1人目の子は産まれましたがそれ以降は一切なし、2人目が欲しくて3年ぶりに排卵日だからやってくれと頼んで幸か不幸か一度で妊娠、その後ほぼずっとレスです(その間浮気もしましたが)
    ずっと孤独感と苦悩と自己否定の日々でした
    最近私の人生なんだったのかという思いが爆発して夫と壮絶な喧嘩をし、私は自分の人生を取り戻そうと決心しました

    そして出会い系で出会った人に満足させてもらってます
    割り切ったセフレでいいと思っていたけど身体を重ねるとどうしても心も繋がってしまいますね
    今はお互い心の支えになっています

    これで満足したら将来ボケても欲求不満的発言を言い出さないかと思ってたけど、、なんか最近逆にセックスの事で頭いっぱいになってしまって…(笑)
    エロババア発言をするのではないかと
    いう心配をしてます
    そのうち本当に満足しきったら、少しずっと枯れてゆくといいな、と思っています

    • ゆり より:

      りんこさん
      コメントありがとうございます。
      りんこさんと同じように「自分が書いたブログかと思った!」というコメントをよくいただきます。
      表に出さないだけで、実は私たちのようなアラフォー・アラフィフの女性は多いのかもしれません。
      私も欲求不満の頃、ボケたときのことを心配していました笑。(笑い事じゃなく真剣に悩んでいましたが…)
      満たされていればエロババア発言しないはず!と信じています…笑
      そうですね、同感です。少しずつ枯れていくのが理想ですね…。

タイトルとURLをコピーしました