≪2024.5.25新しい記事更新しました!ここをクリック≫
本ページ内には広告が含まれます

栃木へ無計画日帰り旅行。酒造まつり、田舎の桜、餃子などなど

旅行

軽いノリで宇都宮へ日帰り旅行

GW中じゃないけど、彼と栃木県に日帰り旅行してきました!

宇都宮まで湘南新宿ラインで行けるよね…って話になり、栃木県ぐらいなら日帰りで行けるのでは?と適当に計画してみました。笑

基本的に私たちはお泊りできない関係なので…日帰りで行けるところまで行ってみようと…

これといった目的はなく…

宇都宮だし、餃子食べて帰ろうぜ!って感じのノリで。

同じ関東、割と近いですからね。

彼は出張で宇都宮には行ったことがあると言っていましたが、お互い久しぶりの宇都宮。

せっかくだし、早起きして、いつものように電車の中で待ち合わせして向かいました。

ローカル線で終点駅へ

酒造まつり

宇都宮駅まで特急を使わず普通電車で3時間くらい?

宇都宮に近づくにつれて、電車内はガラ空きに。

彼と二人で4人席貸切でゆったり車窓の景色を眺めながら向かいました。

4月だったけど、まだまだ桜がたくさん咲いていました。

宇都宮駅について、おトイレに行ったりのんびりしてたら、ローカル線に乗り換えれば、どうも酒蔵でやっている酒造まつりに参加できることが判明。

私、日本酒好きだし、これといった観光の計画を立てていなかったので、行ってみることにしました。

2両編成のローカル線にゆられ、ものすごい田舎町にやってきました!

でも、酒造まつりに向かう人でたくさん…!電車を降りたらみんなの後について、会場に到着。

受付で日本酒の試飲券をたくさんくれたので、もらいに行ったら、すっごい並々と注いでくれた。しかも3種類も!すごい、太っ腹!!

彼がどこからか、まぐろのカマ焼きを手に入れ、さらに打ちたてのお蕎麦もゲットしてきてくれて…

写真イマイチすぎるけど笑、こんな素敵なことになりました~。

試飲、三種類×二人分だったので、無料で合計1合くらいの日本酒をいただけてしまった。

三種類、それぞれ違ってとても美味しかった!やっぱり日本酒好きだ~。

お昼食べるお店どうしようか、電車の中で相談するの忘れていたので、こんなにいい感じに旅行ならではの食事とお酒を楽しめてラッキーでした!

ポカポカ陽気の中、スタンディングでまぐろのカマを二人でつつき、たまにお蕎麦をすすり、日本酒を飲む…。最高でした。

無料の試飲だけいただくのは申し訳ないので、彼がさらに飲み比べセットを買ってきてくれました。

これで500円ですよ!?

都会のイベント慣れしていると激安に思えてきます…。

しかもケチらずなみなみと。

この3種は特別感ありましたね。

生原酒は酒造まつりの二日間限定販売のものだそう。

少しびりびり酵母を感じる生ならでは、造り立てのこの時しか飲めない貴重なもので、さすがに美味しかったです。こういうのを目当てに、きっとみんな来るんだろうな。

さらにローカル線でもらった特別試飲券もあったので、結局二人で小さいカップ11個分もいただき、私はかなりいい感じに。

お酒控えめにしようとしていることもあるし、こういう会場では見るからに酔っぱらってる人なんていない大人な場なので笑、このくらいにしておきました。

酒造まつりに来ている人は、年配のカップルが多かったです。

夫婦かな、夫婦じゃないようにみえる人ばかりだった気がする…。笑

夫婦だとしたら、とても仲良しな夫婦なんだろうな。正直うらやましいです。

都会のイベントとは違って、本当にここのお酒が好きな方たちが集まる、落ち着いたピースフルな酒造まつりで、客層的にも居心地よかったです。

おもしろいですね。いろんな酒蔵で酒造まつりってやってるんですね。知らなった。

地方の酒蔵に行って、酒造まつり楽しめたなんて、無計画旅行の割に上出来!

田舎道を散策

酒造まつりの会場を後にして、電車の時間まで周辺を散策。

ローカル線、昼の時間帯は2時間に1本…。

びっくりするくらい人がいない!車も少ない、お店もない!

桜が満開でもお花見している人もいない!(ちなみにこの日は土曜日)

こんなきれいに芝も刈られた広場もあるのに…住んでる人がいないんだろうな。

(途中お茶を買うために入ったスーパーにはたくさんの人がいた…よくわからない。驚き!)

彼と、移住してこの町で暮らせるかな、なんて話をしながら散策してました。

今年は彼と、これといったお花見をしていなかったので、こうやって偶然にも桜を満喫出来てうれしかったです。

散ったばかりで、人通りもないので、花びらの絨毯がきれいでした!

宇都宮と言えば餃子

ローカル線で宇都宮に帰ってきました。

もう夕方。笑

宇都宮と言えば餃子!ということで、餃子を食べに行くことに。

駅には宇都宮特産品の大谷石で作られた餃子の像がありました。

餃子のヴィーナス?

この像を撮影する観光客がけっこういた…。写真スポットのようだ。

どこの餃子屋さんに行こうか迷った末、いろんな餃子が食べられる「来らっせ」という餃子のフードコートのようなお店へ。

駅から少し離れています。彼と歩くのは楽しいから別に平気。

歩いていると、宇都宮の街を感じられて、面白かった。

「来らっせ」は謎にドン・キホーテの中にありました。汗

観光客向けという訳じゃないのかな、たくさんの人でにぎわっていました!

順番待ちのシステムがあるので、スムーズに入れました。

なんか食べるのに焦っちゃって、餃子の写真ちゃんと撮るの忘れててこんな写真しかない。

昼間に日本酒けっこう飲んだし、私はビールやめておきました。笑

彼と二人で全店舗の普通餃子を制覇。私は香蘭が美味しかったな。

帰りに彼は冷凍餃子のお土産を大量に買っていました。宇都宮に出張ということになっていたのでね。

冷凍餃子も、観光客向けのお土産という感じではなく、いろんな餃子専門店のものがたくさん売られていてびっくりでした。

お店ごとに冷凍餃子があるのが普通なんですね~!さすが宇都宮、餃子の街ですね!

普通電車で横浜に戻る…

駅に向かう途中に、二荒山神社がありました。

夜桜がライトアップされていていい感じだったのですが、電車の時間が迫っていたのでお参りできませんでした。残念。

栃木の史跡、ほとんど見てない…。

帰りの電車は長く感じました…。

20時台の電車に乗って、家に着いたのが23時くらい。やっぱり3時間だね。

朝早かったし、眠いのになんだか眠れなくて。

彼とお話ししたかったんだけど、彼は眠たいみたいで私の肩にかっくんかっくんしていたので、おとなしくしてました…。

夜だから外の景色は見えないし…。

日帰り旅行なのに、たくさん歩いてちょっとハードだったかも。12キロも歩いた!

そうだ、この日はセックスしなかったね。笑

セックスすることにこだわらなければ、ちょっとした遠出日帰り旅行も時間的に可能なんだよね。

今まではホテルのデイユースが安かったので、日帰り旅行でも場所を押さえておくことができたんだけど、最近は、特に直前だとそう簡単にはいかないので。

たまにはセックス無しのデートの日があってもいいよね…?と思う、セックスレス出身の生意気な私なのでした。

こういう関係なので、なかなか泊まりは難しいけど、また、こんな感じでちょっと遠出の日帰り旅行したいな!と思いました。

(彼と行った日帰り旅行+ホテル付、私のおすすめ↓)

小田原日帰り旅行
箱根日帰り旅行
大磯ロングビーチのSPA(デイユース予約出来たらラッキーです!)

コメント

  1. ワスレナ より:

    ゆりさんこんにちは〜

    良いなっ!日帰り旅。羨ましい〜 
    しかもまだ桜が見えたとは♪良かったですね。
    それにしても、しょっちゅう会えて羨ましくて仕方ないっ!!笑
    遠距離はやっぱり寂しいです。

    私は基本GWほぼ仕事。彼は10連休…
    彼は休みとなると自身の趣味に費やすのと家庭とあるのでほぼ普段以上に連絡が取れずヤキモキしちゃいます…分かってはいるので諦めてはいるんですけどね〜。彼は今日一泊でご実家に帰省。その実家は付き合ってから知ったのですが、同じ県内。車で30分の距離という…。近くにいながらも会うのは勿論、連絡もとれない…。。そういう時に限って元カレからの誘いがある…勿論!断りまくるんですけど何だか虚しさに襲われるんです。。

    長期の休みはだから嫌いです!笑
    今週は急遽な出張が入ったので前泊し、彼にはホテルでお仕事してもらおうかと思ってます!未定ですが…泣
    会えると良いなぁ。

    愚痴みたいになりすみません…

    • ゆり より:

      ワスレナさん
      こんにちは。
      GWもお仕事、お疲れさまでした。
      長期休暇中はこの関係、いろいろ考えてしまいますよね。
      なかなか会えない関係だと尚更ですね…。
      元カレさんから連絡とかあるんですね~。す、すごいなぁ。。。
      私たちもGWはそれぞれ家庭の予定があり、ようやく今日会えたところでした。
      ワスレナさんもお休み明け、出張でホテルで一緒に過ごせるといいですね!

タイトルとURLをコピーしました