≪2022.12.4新しい記事更新しました!ここをクリック≫

箱根日帰り旅行②「小田急 箱根レイクホテル」温泉とお部屋を日帰り利用

ホテル・デイユース

小田急箱根レイクホテル

カジュアルだけど静かなリゾートホテル

WEB会議に間に合うか、ドキドキしながら箱根登山バスで「小田急箱根レイクホテル」に向かいます。

箱根は小田急系が強いんだね 笑。

彼は賢い。レイクホテルを選んだのは、登山バスも高速バスもホテルの目の前にバス停があるから移動がスムーズで時間に無駄がないと思ったんだって。さすが。

「小田急箱根レイクホテル前」バス停で下車。

時間が迫っていたけど、無事にWEB会議に間に合うようホテルに入ることが出来ました!

ほんとは計画では、まさかラリック美術館にあんなに滞在するとは思ってなかったので、桃源台まで行って、芦ノ湖を眺めようと思っていたの。晴れたらロープウェイで大涌谷に行くプランまで立てていたのに 笑。

「小田急箱根レイクホテルは」2階建て。

敷地は広いけど、こじんまりとしたホテルで、高級過ぎないリゾートな雰囲気がいいですね。

今にも雨が降り出しそう…。

周囲は緑の中に広場や遊歩道があって、泊まって朝早く二人で散策できたら気持ちいいだろうね、なんて話しました。無理だけどさ。。

ホテルに入ると、広くないけど、居心地の良さそうなリゾートっぽいロビースペースが2か所。

お部屋

チェックインを済ませたら、急いでお部屋に向かいます。WEB会議が始まってしまうー。

急いでお部屋の写真撮影に協力いただき、彼はすぐにWi-Fi繋いで、WEB会議のセッティング。

ビジネスホテルじゃないからね…測ってみたら通信スピードは遅かったけど、まだ宿泊客がチェックインしていない時間帯だったので、どうにか独占できたのか落ちずにWEB会議遂行できたようです。よかったー。

和室のお部屋。

8.5帖だそうです。

お布団4組引いたらいっぱいになりそうだけど、二人だし充分です。

お布団は押し入れに入っています。一組だけ使いました。(生々しい。。)

1階のお部屋だったので、窓からはお庭や山が見えました。

洗面スペースは、部屋入ってすぐ。

おトイレはあるけど、お風呂はお部屋についていません。温泉大浴場があるからね。

デイユース(お部屋の日帰り利用)プランには、温泉大浴場・露天風呂の利用料も込みでした。

備品

浴衣とタオル、お茶セット、冷蔵庫はこちらの棚にまとめられていました。

温泉宿らしく、お茶菓子もあった。水はなかった。

歯ブラシは洗面スペースに置いてありました。

歯ブラシ以外のアメニティは部屋にはなかったけど、大浴場にメイク落としをはじめ、いろいろ用意されていたので、急に思い立って手ぶらでも日帰り温泉楽しめそうです。

→「小田急箱根レイクホテル」は日帰り温泉もやってます。詳しくはこちら

大浴場に行くときは、お部屋のタオルを持参します。ピンクと水色の小さな手提げには、浴場用の小さいタオルが入っていました。

やっぱり温泉宿は浴衣だよね。レイクホテルは、浴衣で館内うろうろOKだそうです。

箱根で宿泊と変わらないお部屋を利用でき、温泉にも入れるデイユースプランはカップルの日帰り旅行にぴったり。

「小田急箱根レイクホテル」のデイユースは、大浴場の温泉も入れるし、箱根界隈のデイユースの中でもとてもお安いです!

お部屋もきれいだし、リゾート感あるし、バス停は近いし、芦ノ湖もロープウェイ乗り場も近いし、おすすめ。

「小田急 箱根レイクホテル」 デイユース(日帰り)料金・プランはこちら↓↓↓

大浴場の温泉へ

彼がWEB会議の間、私はひとり温泉を楽しませていただくことに。。

箱根レイクホテルでは、デイユース以外にも、温泉の日帰り入浴をやっています。

大人1200円だったかな。

小田急系列だから?箱根フリーパスを持っていれば150円割引らしい。安くなるね。

日帰り入浴は11時からで、宿泊客のチェックイン時間15時より前であれば、空いているのでおすすめです。

→「小田急箱根レイクホテル」日帰り入浴

平日だったので、大浴場の温泉、露天風呂ともわたし一人の貸し切り状態でした。

木々に囲まれた露天風呂(こちらは温泉ではないらしい)に浸かりながら、鳥のさえずりに耳を傾ける…。

うーん、贅沢。幸せだ。

仕事中の彼に申し訳ないなぁ。

彼と一緒に温泉に入れないのは残念だな。…いつも男女別の温泉に入る時、そう思います。

露天風呂には、小さな繭型のサウナドームがありました。

画像は「じゃらん」より 箱根レイクホテル 露天風呂 

4人くらいは入れそうだけど狭いので、全裸の他人同士、コロナもあるし、気心知れてない人とは無理だなと思いました。。

とりあえず、誰かが大浴場に来て、貸し切り状態だと思っていたのに、サウナのドア開けたら全裸の私が繭に潜んでいるとか怖いので、サウナに入るのはやめておきました 笑。

大浴場の温泉には、カメムシが沈んでいました…。屋内なのに、入っちゃったんですかね。

彼の1時間の会議が終わるまで、カメムシと二人きり、のんびり温泉に入っていようと頑張りましたが、さすがに暑くなり、30分ほどで出ることに。

もう少し涼しい季節だったら露天風呂に長く入れたんだけどな。

浴衣に着替え、お部屋に戻ります。

彼の前で浴衣になるのはもう何度目だろう…。彼は帯が大好きなんだよね…。

日帰り入浴の方のために、和室の休憩所が設けられていました。ここも誰もいなかった…。

平日昼間は、デイユース利用の私達しかいないんじゃないかってくらい館内どこにもお客さんがいませんでした。

ひとりロビーで過ごす

そーっと部屋のドアを開けると、やっぱり彼はまだWEB会議中。

会議の邪魔にならないよう、タオルなど荷物を置いて、居心地の良さそうだったロビーで時間を過ごすことにしました。

ロビーには、すてきなインテリアや美術の本が置いてあったので、退屈せずにゆっくり過ごすことが出来ました。

ほんと贅沢な時間だなと思いました。

彼と出会わなければ、箱根でこんな時間を作り出すことできなかっただろうな…と不思議に思いました。

W不倫を選んで、私はズルをしているのかなと思うこともあるのですが、自分で決めた役割を自分自身が解放したことで、楽しみや幸せの幅が広がったのは間違いありません。

だれも平日に箱根の温泉に行っちゃいけないなんて言ってないんですよね…。

長年のセックスレスと孤独感に限界を感じ、出会い系に踏み出した私は、彼と出会えたことで、4年が経とうとしている今もこうして、穏やかで幸福感に包まれた時間を過ごしている…。

運命ってあるのかもしれないけど、結局は自分の行動が人生を変えていくんだよな…。

インテリアの写真集をめくりながら、ぼんやりとそんなことを考えていました。

WEB会議が終わった彼が、ロビーまで迎えに来てくれました。

彼にも温泉に入ってもらうことにして、私はそのままロビーで待つことにしました。

お腹が空いてきました…。笑

お昼ごはんを調達できなかったので、食べるものがありません!

彼が温泉から出てきたので、二人で売店に行ってお菓子やおつまみを買い、自販機で高い缶ビールを買い、お部屋でお風呂上がりの乾杯をすることにしました。

会議も終わったし、あとはお部屋で二人きりの時間を過ごすのみ。

少しドキドキしました。

実はこの日、彼に会ったのは20日ぶりだったんです…。

「小田急 箱根レイクホテル」 デイユース(日帰り)料金・プランはこちら↓↓↓
軽蔑しますか?
私と彼は出会い系サイトで出会いました…

私はセックスレスで20年悩みもがいてきました。

40歳目前に、情けなかったけど出会い系サイトに登録し、ついに一歩踏み出しました。

こんなにも心も体も満たされ幸せな気持ちになれるとは思わなかった。

勘違いしていたけど、エロばかりが飛び交うのが出会い系じゃありません。

ネット上のエロばかりの出会い系の印象に惑わされないで欲しい!救われる人も絶対います!

出会い系サイトを上手に賢く利用すれば、既婚でもベストなパートナーに出会うことが可能です。

(私が彼と出会ったのはPCMAXというサイトでした。→PCMAXはこちら18歳以上のみ)

出会い系サイトで一通り体験した ごく普通の主婦の私が、効率よくベストな男性に出会う方法を伝授しています

同じように苦しむ既婚者のために、私の経験を生かすことができればと思ってます。

コメント

  1. Chloe より:

    こんばんは!Chloeです
    素敵なところですね!
    クソ妻の記事も良いけど
    やはり、このようなラブラブデートの記事は羨ましくて憧れちゃいます!
    あなたみたいに私もいつか、素敵な方に出逢えるのかな…と思ったり。ため息ばかりついてしまう。このどうしようもないこの気持ち…どうしたら良いか…ごめんなさいね!勝手に…。
    いつも楽しみにしています♪
    いつかお会いできたらとか…笑笑
    無理だもんね、すみません!
    ずっとずっと応援していますよ!

    • Chloeさん
      こんにちは。コメントありがとうございます。
      このつづきを書いていたら、なんかエロ記事みたいになってしまったので、
      せっかく応援してくださっているのに、引かれてしまうかも…笑
      そしてお会いしても、なんだこんな普通のおばさんか、と引かれてしまうと思います…笑笑

タイトルとURLをコピーしました