セックスレスとローター

セックスレス

ローターを使って

エッチの時に、彼がローターを使ってくることがある。

まぁ、わたしも拒んだりしないし、もう、普通のことなんだけど、たまにね、ローター使う時あるんだ。言うなら、いつもわたし持ち歩いてるし 笑。

初めて使ったときは、「おちんちんの方が気持ちいいのにな」と中イキ、外イキの問題か、そんな風に思っていた。

でも、最近は、ローターにはローターの気持ちよさがあることに気付いた。気付いたというか、感じるようになってきたのか・・・その辺はよくわかんない。

なんかね、『癒し』の感じの気持ちよさなの。

細かな振動と、かわいい形。

あぁ、気持ちいい・・・って思う。

そうね、温泉入っているような気持ちよさ。。

こんな癒されるんなら、セックスレスの時にこれ使っておけばよかったんじゃないかしら!?って思ったの。

セックスレスをアダルトグッズで癒す

20年のセックスレスで辛かった絶頂期は38~39歳の頃、とにかく性欲がやばかったと思う。

それまでは、子育てが大変だったり、ママ友と遊んだり、趣味や仕事に打ち込んだり、ネットの副業頑張ってみたり。性欲をごまかすことができていた。

でも急に39歳になったら、ごまかしが効かなくなったんだよね。

特に家で仕事しているとき。集中できないの。

だれかとセックスがしたくてしたくて、そんな自分が情けなくて悲しかった。

結婚して、子どももいて、もう、だんなさん以外とはセックスできない状況なんだから、絶望しかなかったよ。

私は結局出会い系でパートナーを探すことにしたんだけど、
こういう極限のとき、ローターみたいなアダルトグッズでごまかすことができていたら、また違った毎日を送っていたのかな、なんて考えた。

ぬくもりと気持ち良さと・・・

でも、ローターやバイブで、性欲を癒すことができたとしても、また違う欲求がむくむく出てくるんだろうな、とも思う。

女性の方がそういう傾向あるのかなぁ。

やっぱり、肌と肌を重ねて、自分以外のぬくもりを感じたい。その方がセックスの気持ち良さも倍増するのは間違いないし、満たされる。

セックスって、相手がいないとできないこと。

ローターとかで一時的な癒しは得られても、結局はだれかと肌を合わせて繋がりたい欲求は解消されない。(その「だれか」も、心が通った相手じゃないと満たされないことを、出会い系で失敗しながら学んだんだけどね。。)

セックスレスだと、相手がいないとできないこと…キスとか…、私の場合はすっごくおちんちんを舐めたかった・・・笑。

当時はほんと真剣に舐めたくて舐めたくて、自分でも頭がおかしいんじゃないかと思った。

困ったなぁ、舐めさせてくれる人なんているわけないよね…て言うか、それどんなシチュエーションだよ!と真面目にそんなこと考えている自分に疲れ果てていた。。

でもだんなさん以外の人のを舐めても不倫にはならないのかなぁ、風俗で舐めるバイトすればいいのかな、いや、それはしたくないし、とか。もー頭おかしくなってて、本当にやばかった。

毎日毎日そんなことばかり考えている自分に自己嫌悪だし。

セックスレスの末期症状 笑。正常な精神状態を保つためにも、出会い系でパートナーを探すことにしたんだ。

ローターとかで性欲をごまかしていても、いずれ同じ結果になった気がする。私はね。

でも、W不倫という罪を犯すことを延期させることはできたかもしれないね。

ローターでごまかしながら、夫婦の再構築ができるまで、時間を稼ぐことができればいいのかもしれないね。

どっちにしても、セックスレスの人は、まず自分で使うローターを買ってみよう 笑。

ローター買うなら、お値段的にも、品質的にも「大人のデパート エムズ」はおすすめ。さすがの品揃えで、お客さんの目も肥えているから粗悪品もありません!(中途半端に大人のおもちゃ売ってるド〇キとかより絶対コスパいい。)

⇒大人のデパート エムズ ネット通販

いろいろ頑張ってみて、だめなら、わたしみたいな道を選ぶのも間違ってないと思う。

人生一度きり。自分の人生、自己責任でいろいろ試してみる価値はあるのではないでしょうか。

軽蔑しますか?私と彼は出会い系で出会いました

私はセックスレスからの自己嫌悪にお別れしたくて、分かち合えるパートナーが欲しくて、勇気を出して出会い系サイトに登録しました。当時39歳でした。いろいろあったけど、理想の彼にも出会え、今も幸せです。

勘違いしていたけど、エロばかりが飛び交うのが出会い系じゃありませんでした。

出会い系サイト(マッチングアプリ)を上手に賢く利用すれば、既婚女性でもベストなパートナーに出会うことが可能です。

(私が彼と出会ったのはPCMAXというサイトでした。→PCMAXはこちら18歳以上のみ)

出会い系サイトで一通り体験した ごく普通の主婦の私が、効率よくベストな男性に出会うための方法を伝授しています

同じように苦しむ既婚女性のために、私の経験を生かすことができればと思ってます!

\既婚女性が登録時に不安に思うことや、良いパートナーに出会うための心構え・ポイントを詳しく解説/

コメント

タイトルとURLをコピーしました