今の彼とのPCMAX体験談③優しくて誠実そうだけど…サイコパス?

私のPCMAX体験談

前の話はこちら↓

メッセージはお付き合いの方向へ?

脈ナシか…と、しんみり帰った電車の中で、「今日はありがとう」と彼からメッセージが来ました。

とても楽しかった、また会って、いろんな所に一緒に出掛けられたらいいなと思ってる、これからもよろしく・・・というようなメッセージが続きました。

そうか、お友達から始める感じか。それとも、私はたくさんいるお友達の一人なのかな。

…出会い系に染まりすぎていて、大人の男女のやり取りがわからなくなっている私。。

私も「とてもとても楽しかった!」と(手は繋いでもらえなかったけど)返信。「こちらこそ、これからもよろしくお願いします」とごあいさつ。

これで切られるわけではなさそうだ。でもこれからこの人とどうなっていくのだろう?とその時はとても複雑な気持ちでしたが、今落ち着いて考えてみれば、いきなりキスされたり、体の関係を求められたりすることより、100万倍誠実。

お互いをよく知らない、しかも既婚者同士が出会い系サイトで知り合ったのだから、まずは信頼関係を築くことが第一のはず。彼の取った行動は今思えば当たり前だったよな、と思います。

やっぱりダメだね。今まで、出会い系にどっぷり浸かった男性とばかり関係を持っていたから、基準がおかしくなっている。

手を繋いでこない、とか、そんなことで男性のアリ・ナシを判断していたら、それこそ『欲求不満のセックスレスのすぐにヤれちゃう人妻』に成り下がってしまう。

私は危なかった。

彼に出会っていなかったら、今頃、どうなっていたのだろう。本当に出会い系から足を洗うことができていたのでしょうか…。

自分自身の経験からも、出会い系サイト(マッチングサイト)は長期間利用してはいけません。女性も男性も

長期間利用している登録者は、きっともう感覚がおかしくなっています。
狙うなら、出会い系初心者同士が一番です。

真剣なお相手を欲しいと考えているなら、出会い系サイトは上手く利用すること。理想は登録して1か月で相手を見つけて退会すること!

私は出会い系に3か月滞在で、このザマでした。

彼はサイコパス?

会った翌日、平日に有給取れるので、どこか出かけよう、と彼からメッセージがありました。

私はびっくりしました。だって、今までわざわざ有給を私のために使ってくれるような男性はいなかったから…。

既婚者同士の関係なんて、男性にとっては都合よく自分が潤うためのオプションであり、時間を懸命に作ってまで会うような関係ではないと思っていました。

もちろんそれを私が良しとしていたわけではありません。

それが悲しかったから、社長とは合わないと思ったし、もっと心のよりどころになれるような、お互い頼り合えるような相手と出会いたいと思っていました。

そもそも彼のお子さんはもう大きいし、休日を家族のために使うといった状況ではないようで、そういった点でも今までの男性とは違っていたのだと思います。

シェアカーを借りて、ドライブに行こうか。と彼。

デートみたいですね。と私。

違うの?と彼。

??? やっぱり、これ、デートってことは、私をそういう存在として扱ってくれるということ??

有給以外も会える日があるから、今週も会えるなら会いたいと思っている、とも言ってくれました。

実際に会っているときにはそんな風に感じず意気消沈していたのだけど、私との関係を前向きに進めたいと思ってくれているのかな、と元気が出てきました。

彼は、本当に優しくて丁寧で、とても誠実さが伝わってくるメッセージをたくさん送ってくれました。

だんだん、仕事であったトラブルや、家庭のこと、旦那さんに対する違和感など、悩みや素直な気持ちを彼に伝えるようになっていました。たぶん無意識に彼に甘えるようになっていたのだと思います。

まだ一回しか会っていないのに。

私のこと、どういう風に思っているのだろう。

私は既婚者だし、彼は不倫までしてしまう気持ち、あるのだろうか。

ある日の朝、まだ一回しか会ったことのない彼から「なんだか〇〇(私)のこと、抱きしめたい気分。朝からごめんね」とメッセージがあって…、「え!」ととてもびっくりしてしまいました。

そんなこと言うような人に見えなかったから…。なんなんだろう、私をどんな対象として見てるんだ?

他にも、セックスレスの話はほんの一瞬しただけだと思うのですが、セックスの重要性について、すごく真面目に語るメッセージを送ってきてくれたり…。
セックスレスだった私にはとても響く内容で、思わず涙が出てしまったのを覚えています。

彼は本当に独特。

冷静なトーンで外国人みたいに?「エロ」じゃなく「性」を真面目にオープンに語る人。いやらしさがないんです。そして妙に納得してしまう説得力があるんです。。・・・でも作戦なのかも?と警戒は忘れませんでした。

当時、まだ社長と連絡を取っていた私に、「ほかの男性とまだ繋がっているの?」と質問してきたこともありました。

私は正直に「そんな誠実な関係ではないので、私はいつも待ちの状態です」と曖昧に返しました…。

そしたら彼は「僕が心も体も両方満たすから、そんな関係やめなよ」と言ってきたり…。

実際に会った時には、本当におとなしそうな男性で、性的な話なんて絶対しなそうな人に見えたけど、メッセージでは、けっこうドキドキするようなこと言うのです。。

私は混乱していました。彼の真意がわかりませんでした。

またわたし、騙されているのかな…。

もう一度、彼に会って確かめたい

とにかくもう一度、彼と実際に会って話がしたいと思っていました。

でも連日夜に出かけていたので、家を空けることが難しく、なかなか会う予定が立てられずにいました。

それなのに、ある日の15時くらい、「仕事帰りに顔だけでも見に、家の最寄り駅まで行くよ」と一方的に連絡がありました。

え!どういうこと??と混乱しました。

顔だけ見てなにになるんだ?やっぱりサイコパス?なに考えてるんだ?

困ったなぁ、と不安に思いました…。まだ一回しか会ったことのない人が、家の近くまで来るなんて、不安になりますよね?

でも、そんな不安を感じつつも、もう一度彼に会ってみたい気持ちが強かった。

彼ともう一度話しをしてみたい…!

衝動的に、W不倫を唯一打ち明けているシングルマザーの友達に協力を要請。

セックスレスに悩んでいたことや、今までの出会い系で関係を持ってしまった男性に対する愚痴なども赤裸々に聞いてもらっていた友達だったので、詳しく理由を聞くことなく、すぐにアリバイ作りに協力してくれました。友達は私の旦那さんともLINEで繋がっているような家族ぐるみの飲み仲間だったので…。

友達のお陰で、急遽夕方に家を出る段取りが完成しました。

すぐに彼に連絡し、夜、家を抜けるから会おう、と提案しました。彼は、「わかった。早く仕事終わすよ」と、喜ぶでもなく冷静にOKしてくれました。

家を出たのは、夕飯を済ませた19時頃。彼の職場と私の家の中間地点で会うことに。

…でも正直私はかなり警戒していました。待ち合わせした駅にラブホがいっぱいあることを既に知っていたから。

きっと彼は真面目で誠実な人だと思うけど、まだいまいち彼は何を考えているのかわからない陰のある人。サイコパスっぽい。急変しそうで怖かったのです。

とにかく会って見極めよう。

わざわざアリバイを作ってまで出会い系で知り合った男性と会うために外出してきてしまった…。落ちついて考えて見ると、自分の行動にびっくり…。

期待と不安が入り混じる中、彼との待ち合わせに向かったのでした。

つづきはこちら↓

既婚女性のための出会い系極意はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました