既婚ならPCMAX一択でした。勇気を出してPCMAXに登録した時の話

pcmax-entry 初めてPCMAX登録してみたら…

どの出会い系(マッチングサイト)を選ぼうか

数ある出会い系サイト(マッチングサイト)の中で、既婚の私が選んだのは「PCMAX」というサイトです。

とにかく。出会い系サイトを選ぶための情報は、たくさんありすぎる!

どこのサイトは「ホントに出会える」とか、ここのサイトは「かわいい子が多い」とか「すぐヤラせてくれる」とか…。

もううんざりするくらい、たくさんの出会い系を紹介してくれるサイトや出会い系ランキングがあり、

真面目なわたしは初心者だし念入りに情報収集を…と思いましたが、

どこも似たり寄ったりの情報だし、男性目線のものばかり。

女性をモノのように見た、軽い気持ちの体験談ばかりで、うんざりしました。所詮、性欲解消のための不倫相手探ししかできないのか。

心身ともに満たし合える、自分を必要としてくれるようなパートナーを探せるサイト。しかも既婚同士で…。世間ではW不倫というやつ…。じゅうぶん私も都合のいいこと言っていますが。

私の場合は、結婚もしてますし、子どももいます。

だから、相手も同じような人がいいなと考えました。

リスク面も考えて、お互い守るべきものがある者同士、深入りしすぎず、良い関係が築けたらと。

…こんな図々しい私のような既婚女性が、パートナーを探すのに適した出会い系サイト(マッチングサイト)はどこだと教えてくれる情報はありませんでした。

シンプルにどんな相手と巡り会いたいのか、よく考えて、大手サイトを中心にどこの出会い系サイトに登録するのが良いのか、自力でよーく検討しました。

結局、既婚の私が相手を探すのに適した出会い系サイト(マッチングサイト)は、『PCMAX』しかないという結論に至りました。

アフィリエイト

(PCMAXの詳細については、上のバナー↑から入れば、冷静な情報が見れると思います。)

既婚の私がPCMAXを選ぶに至った理由

pcmax-entry2

既婚者も登録OK

既婚者も登録OK

マッチングサイトって、既婚者登録NGのところがほとんど。

既婚者登録を公式にOKしている出会い系サイト(マッチングサイト)は、「PCMAX」か、情報漏えいの起きた不倫専用サイト「 アシュレイ・マディソン 」のどちらかでした。

既婚者NGのマッチングサイトでも、実際は既婚者も登録しているサイトがほとんどみたいですが、

偽ってまでパートナーを探すって、そこに登録している既婚者の品性を疑うわーと思いました 笑。

W不倫希望しておいて、品性もクソもないのですが…。

サイトの選び方一つでも、登録している人の質をふるいにかけることができるのでは、とも思いました。

検索条件に「不倫」チェックボックスがある

パートナーを探すときの検索条件に「不倫」チェックボックスがある

…てっとり早いですよね。初めから既婚者のパートナーを探したいんですから。

PCMAXは、既婚者も未婚者も登録できるので、このチェックボックスがある。

他のマッチングサイトには、あまりないんです、この検索条件。

「既婚」を明示できる

自分のプロフィール欄にも「既婚」と明示できる。

これでフェアかなと 笑。

出会い系初心者としては、きっと若くて未婚の子の方が、需要があるのだろうと思ってましたので、あえて「既婚」と明示して、立場を明らかにしておきたいなと思いました。

結果、「既婚」は損でなかったことを、先にお伝えしておきますが。

ついにPCMAXに登録する

pcmax-entry3

結局、PCMAXしかなかったんです、上記の3つのポイントをクリアしていたのは。

しかも、PCMAXは、どこのサイトでも紹介されているような、大手のマッチングサイトだったというのも、登録を後押ししましたね。

マッチングサイトを利用するという文化のない世代の私は、個人情報がばら撒かられるのでは、とか、迷惑メールが増えるのでは、とか、かなり警戒しました。(登録して一年近く経ちますが、おかしいと思ったことは一度もありませんし、個人情報に関しては、運営側もかなり気を遣っているなと感じています。)

登録を何度も躊躇しました。

PCMAXを選ぶまでに、どの出会い系サイトにするのかで3日間くらい迷い、ほんとにPCMAXで大丈夫なのかたくさん調べた末、

すごくすごく勇気を出して、手に汗かいて緊張しながら、

ついにPCMAXに登録しました。

出会い系サイトに登録しようと決めてから、実行するまで、1週間位かかりました…。

それくらい勇気のいることでした。

仕事がお休みの日の昼下がり。子どもたちは学校に行っている間のことでした。

どうか子どもたちにバレませんように。子どもたちよ、こんなお母さんでごめんよ。いい歳して、なにやってるんだろう。

そんなことを思っていました。

旦那さんへの罪悪感は全く無かったから、重症でしたね…。

でも今は、あの時勇気を出してPCMAXに登録した自分を褒めてあげたい。

おかげで、今のパートナーと出会えたのだから。

アフィリエイト(このバナーから入ると、男性目線ではない、きれいなPCMAXの紹介ページになっています。ここからの登録なら気持ちがブレないのでおすすめ。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました