一年前の紅葉、コロナの今、未来のこと~後悔しない人生を送りたい!~

デート

一年前の秋の思い出

去年の今頃は、彼とたくさん紅葉を見に行った。

コロナなんて、気配さえ感じない頃だったね。

まだちょっと紅葉には早かったけど、旧古河庭園や…

六義園をはしごしたり。

ちなみに、六義園は、今年の紅葉期間、コロナ対策のため、完全予約制だそうです。。本日はすでに予約いっぱいのため受付終了。

外苑のイチョウ並木も見に行ったな。

上京して以来、20年以上ぶりに見たイチョウ並木は感動だったなぁ。

それから、完成間近の国立競技場を見に行ったりもした。

興味ないと言いつつも、オリンピックを前に少しワクワクしていた。

世界中から外国の人たちがたくさん来るから、ホテルのデイユースしづらくなるだろうねー、なんて話していたのにね。

だれがこんな状況、想像できただろう。占い師さんも誰も教えてくれなかった 笑。

後悔しない人生を送りたい

今年も近いうちに都内の紅葉を見に行こうと彼と計画している。

都内は庭園がたくさんあったり、素敵なところがたくさんあるから、歩いているだけでも彼となら楽しめる。

一緒に同じ景色をみて感じ合える相手がいるって、幸せ。

40歳が近づき、歳取るのが怖くてしかたなかったけど、出会い系で彼と出会うことができ、こうやって大人デートを楽しめて、神様に感謝・・・というより、行動した自分を褒めてあげたいわ。

だって、動いたのは私だもん 笑。

この先、なにが起こるかなんて、想像できない。

よく、彼とも話すけど、出会って3か月くらいで、W不倫の身なのに一緒に海外旅行したり、よくよく考えるとかなり大胆なことしていたよね、と。

結局去年は三回も、彼と海外へ出かけた。

思い返すとびっくりしてしまうけど、濃い毎日を過ごしていたから、すごく普通のことだった。

どんなに計画的に人生設計したって、ホント無駄。

30歳までは、計画通りの人生を歩んできた私が言うんだから間違いない!

一日一日を大切に、やれることはやってみる。先のことを考えて、不安に思うより、行動する。

自分がどんなに綿密に計画したって、計画通りになんていかない。

こうやって、コロナみたいなことが起こって行動を規制されたり、明日大地震が起こって想像もできないような事態に陥ったり、ましてや帰り道に交通事故で死ぬかもしれないわけだし…。

少しでも変わりたいと思ったら、行動することだと思う。

人生、後悔したくないもの。

ブレーキをかけているのは結局自分自身だから。

後悔を周りのせいにしたくない。だれかのせいにしたり、だれかを憎んだりして、自分を憐れみたくはない。

いつでも幸せだったと思える人生を歩みたいと思ってる。

既婚女性にとって出会い系(マッチング)サイトって…?

私はセックスレスからの自己嫌悪にお別れしたくて、分かち合えるパートナーが欲しくて、勇気を出して出会い系サイト(PCMAX)に登録しました。当時39歳でした。

エロばかりが飛び交うのが出会い系サイトじゃありません!

出会い系サイト(マッチングサイト)を上手に利用すれば、既婚女性のあなたもベストなパートナーに出会うことが可能です。

一通り体験した私が、心も体もダメージ受けず最短距離でベストな男性に出会うための方法を伝授します

\既婚女性が登録時に不安に思うことや、良いパートナーに出会うための心構え・ポイントを詳しく解説/

コメント

タイトルとURLをコピーしました